[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「ジャニーさんが思う最強のグループは?」TOKIO・国分太一、ジャニー氏の“即答”明かす

2019/09/05 15:37
福田マリ
ジャニーさんの並々ならぬ“少年隊愛”、伝わってたよ……!

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が、9月4日に放送された。この日は放送300回の節目を迎えたということで、V6から20th Century(以下、トニセン)の3人を迎え、TOKIOと“本音トーク”が繰り広げられた。

 ジャニーズ事務所の裏話も多く披露されていたが、その中で、国分太一が「3、4年前からジャニー(喜多川)さん演出の舞台を見るようになった」と明かし、いつしか楽屋でジャニー氏と“友だち”のように話せるようになった、と振り返る。その際、国分はふと「ジャニーさんが思う最強のグループは?」と尋ねたことがあったそうで、いわく、ジャニー氏は即答で「少年隊」と答えたのだという。

 これには、ほかのメンバーから「ほ~!」と驚きの声が上がり、井ノ原快彦は「泣けるね!」と反応。ジャニー氏は少年隊のことを「踊りが完璧。歌も歌えて、自分たちで演出もできていた」と評価していたといい、松岡昌宏も「その先輩方を言ってくれるのはうれしいかな」としみじみ。国分は「やっぱり、あそこまで踊らせたかったんだろうね、ジャニーさんも」「理想の形がそこにあったんだろうね、少年隊さんっていう」と語っており、ジャニー氏が少年隊を高く評価していることは、TOKIOやトニセンメンバーにとっても“納得”なのだろう。

 その後、7月12日に行われたジャニー氏の“家族葬”の裏側を、7人で振り返る一幕も。松岡は家族葬の会場で「写真を撮るって知らなかった」そうだが、撮影された写真を見て「一発目に思ったのは、『ああ、この中にいてよかった』」と吐露。井ノ原も、元光GENJI・内海光司と佐藤アツヒロが並んでいる場面に遭遇し、「珍しい」と思い写真を撮らせてもらったとか。また、少年隊・東山紀之が「ニシキ(錦織一清)、こっち来いよ」と声を掛け、少年隊が3人並んで写真撮影をしていたことも明かしていた。

 また、松岡は「俺、これカッコいいなと思った」と、会場の外で起こった出来事も振り返る。なんでも、タレント全員で「マイクロバス移動」したそうで、「先輩たちは各自、車で行くのかな、と思ったけど、全員マイクロだったじゃん? それがまた昔を思い出して……」と、全員揃って移動したことも、心に残る思い出になったようだ。

 放送後、ファンからは「貴重な話をたくさんありがとう! 少年隊はやっぱりすごいんだなあ」「家族葬の裏話がステキすぎて泣いた。ジャニーズって本当に家族だね」「楽しそうに話してるTOKIOとトニセンの姿に、なんかほっこりする」という声が集まっていた。
(福田マリ)

最終更新:2019/09/05 15:37
少年隊 PLAYZONE FINAL 1986~2008 SHOW TIME Hit Series Change
『プレゾン』はジャニオタの必修科目にするべき!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「ジャニーさんが思う最強のグループは?」TOKIO・国分太一、ジャニー氏の“即答”明かすのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIOジャニー喜多川のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ