【ジャニーズJr.チャンネル便り】

Travis Japan・宮近が寝起きドッキリに険しい顔、SixTONES後任は7 MEN 侍に【ジャニーズJr.チャンネル週報】

2019/08/18 21:00
中村チズ子

美 少年・金指の「タコさんウインナー」発言に“うきなす”は……

 10日に更新されたのは「美 少年【夏祭り定番】初体験の「カタヌキ」に挑戦!」(再生回数は16日時点で25万台)。今回のテーマはお祭りの定番「カタヌキ菓子」で、「型を割らず上手にくり抜けるか」にチャレンジ。トーナメント方式で対決を行っている。カタヌキといえば、昭和の時代からあるお菓子だが、美 少年メンバーはあまり馴染みがないよう。最初に試食した那須雄登は、あまり口に合わなかったのか、「1個なら美味しいね……。10個は大丈夫かな……」と、顔をひきつらせていた。対戦方式は1対1で、爪楊枝、竹串、針、画びょうの中から好きなアイテムを選び、表面に描かれた模様をくり抜いていく。猶予は1人3枚まで、全部失敗した場合は最も良くできた1枚を提出するという。

 初戦の藤井直樹と佐藤龍我はどちらも3枚以内で仕上げるも、進行役の浮所飛貴が「早くキレイにできた方ということで……龍我くん勝ちです」と、ジャッジ。せっかく頑張った藤井は「後から設定追加するのやめてもらっていいですか。悔しいわ~!」と、愚痴をこぼした。加えて、罰ゲームは「みんながこうやって作ったカケラ、残らず食べてもらいます。みんなが頑張った汗、染み込んでます」(浮所)と、発表。次の那須と岩崎大昇も、互角の出来栄えだったことで、勝敗は最終的にあっち向いてホイで決まった(岩崎の勝利)。逆に、3枚全てミスした浮所と金指一世はあっち向いてホイで、浮所が一発勝ち。

 佐藤、岩崎、浮所による決勝は「あぁ~!」と叫び声が続出し、白熱の戦いに。浮所は完成後に自ら破壊してしまい、なんとか傘の形を残した佐藤が1位となった。そして、ビリ決定戦は全員が3枚とも使い果たし、自信がある作品を選出。カタヌキの柄は「花」だったが、「実はこれ花じゃなくて東京タワーなんだよ」(藤井)「これ、チューリップの……茎の方」(那須)と、勝手にテーマを変える2人。藤井に「これ何?」と聞かれた金指は「えっと……タコさんウインナー」と返したが、その瞬間に佐藤は大口を開けてリアクションし、浮所&那須は顔を見合わせて吹き出していた。高校一年生にしては幼い(可愛い)回答に、メンバーもついつい笑ってしまったようだ。

 じゃんけんの結果、藤井が負けて罰ゲーム確定。撮影日は『パパママ一番 裸の少年 夏祭り!』(EX THEATER ROPPONGI)の単独公演期間のため、6人が素手で触った“2公演分の汗入りカタヌキ”を片付けるハメになったのだった。ちなみに、作業の過程で大胆派か慎重派なのかが伝わるほか、メンバーの手元がアップになって映るだけに、“手フェチ”にはたまらない動画だろう。

令和のジャニーズJr.たち!!
宮近は寝間着は持参するタイプ……とな

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan・宮近が寝起きドッキリに険しい顔、SixTONES後任は7 MEN 侍に【ジャニーズJr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.SixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!