パンティライナー12製品で実験

こんなの絶対にかぶれる!! パンティライナー12製品、ストリッパー・ファイヤーヨーコが“刺激”調査

2019/08/17 19:00
ファイヤーヨーコ

生理中やけにマンコが痒かったのはこういうこと?

 ムカムカする胃、吐き気と戦いながらやっとのことで就寝した翌朝。マーライオンしたトイレを泣く泣く掃除しながら私は決断を下した。

「くっそ~実験は中止じゃ~っ!!!」

 だって、昨晩実験できなかった残りの一つ。最期のパンティーライナーには「Agデオドラント」って書いてあるんじゃあ! 「清涼感あふれる無香料」という思いも寄らぬ伏兵に、試合開始直後にアッパーカットを喰らい、ゲロを吐きながらの1ラウンドKO負けを喫したワシなのである。屁でもないわと思っていた階級にコテンパンにやられたワシが、同じメーカーの「Agデオドラント」に勝てるわけがないのだ! 「銀+消臭」、もう舐めんでもわかるわ! こいつは絶対スーパーヘビー級なのは間違いない!! 

 もう舐める前から「カンカンカンカンカーーーーン♪」という、ドクターストップのゴングが鳴らされ、リング上で痙攣しながら卒倒している、ゲロまみれの自分自身の姿が目に浮かぶ。

 完敗だ……

 あわよくば無香料でないパンティライナーも、財布に余裕ができれば生理ナプキンも「総舐め」してやろうかと企んでいたが、絶対無理だ。実験から半日後の今ですらまだムカムカ吐き気が残り、舌の違和感も取れていない、メシも食えんわ酒も飲めんわの状態なのだ。この実験を続けるのは拷問に等しいのである。

 トイレ掃除をしながらふと気付く。今まで、生理中やけにマンコが痒かったのはこういうことだったのか? 特に蒸れやすい1日目や2日目にマンコをかきむしることもあった。あの痒みは生理ナプキンのせいだったのか? おまけに出血量が多い私が愛用していたのは、「清涼感あふれる無香料」と同じメーカー花○の、パンツ型のナプキンだった。パンツ型で密封されて蒸れやすい上に同じメーカーかよ。そりゃ~、かきむしるわな。

 この実験でパンティーライナーを舌に巻き付けたのはたった3分間だったが、結果はこの有様だ。舌と同じような粘膜部位であるマンコに24時間×5日間=120時間も蓋をしていなければならない生理ナプキン。これらのパンティーライナーと同じような刺激があったのなら、たまったものではない。いや、同じメーカーならば同じような素材が使われていると思っていた方がいいだろう。舌でゲロを吐くのなら、マンコならかきむしった揚げ句真っ黒になりそうだわ。そういやワシのマンコも黒みがかった色じゃねーか。

 ここは世のため、人のため、読者のマンコを守るため、「生理ナプキン総舐め実験」を行うべきではないのか? 

 イヤ、もう、いい。結構だ。絶っ対、無理無理無理無理……。ここで私は声を大にして言う。読者諸君よ! 実験結果で「◎」がついたオーガニックコットンのナプキンを買うことで、自分の身は自分で守ってくれ! マンコを掻きむしりたくなければ、自分でその身を守ってくれぇ~!! 

 ワシはこんな実験、二度とやらんからなぁ~~~!!!!

※この記事は2018年に執筆したため、現在は終売になっている商品も含まれます。
※あくまで個人的な見解であり、 特定の商品等を誹謗中傷するものではありません。
※今回の検証は筆者の自己責任において実施しています。 決してマネをしないようにご注意願います。

ファイヤーヨーコ
高知県生まれ。年齢不詳。20代後半でホステスからショーパブに転身。日本各地をショーパブで行脚するなか、30歳でストリップデビュー。以降、マンコで鉛筆を折り、アソコでスプーンを曲げ、アソコで火を吹くなどの「花電車」芸で伝説の人物となる。著書に『21世紀の「性器考」 』(河出書房新社)。現在は、全国のストリップ劇場やライブハウスのステージに立つかたわら、自身が考案した尿もれトラブル改善の「お尻プルプル体操」の講習を行う。指南DVD『ヨーコのお尻プルプル体操』も好評発売中。

最終更新:2019/08/17 19:00
優月美人/よもぎ温座パット サニタリー・生理用品
舐めるという発想はなかった!!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

こんなの絶対にかぶれる!! パンティライナー12製品、ストリッパー・ファイヤーヨーコが“刺激”調査のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性のカラダコラムのニュースならサイゾーウーマンへ!