誰でも浮腫んだり、太ったりする!

小島瑠璃子、菊地亜美、ぺこ……ネット上で体形批判に苦言を呈して話題に!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小島瑠璃子さん(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

 芸能人は、人に見られてなんぼの仕事であるゆえに、容姿について一般人から辛らつな言葉を投げかけられることもあるようだ。しかし、そんな“悪口”とも取れる言葉に対して、物申したタレントがいる。その一人が小島瑠璃子。

 7月14日、小島は自身のインスタグラムに、ネットユーザーから寄せられた「体形に関するコメント」に対し、苦言を呈した。小島は「ちょっと思ったこと」と切り出し、水着姿を投稿した際に「細すぎ」「太った」などのコメントが書き込まれたことを指摘。「この時代にそういう事言ってもいいって思ってる、言いたい人がいるんだなー。ってちょっとだけブルーになりました」と気を落としたようだが、「太ってようが痩せてようがその人にあった体型があって、笑って暮らせる体型でいるのが一番人間らしい。それを他人が太ってる痩せてるっていうものさしで決めるのは窮屈だなって思います」とつづった。

「小島の意見に、ネットユーザーからは、『本人が見ているアカウントにコメントするのはひどい』『芸能人だから何言われても我慢するのはかわいそう』『心無い一言で傷つく人もいる』という声が続出しました」(芸能ライター)

 また、タレントの菊地亜美もSNSで体形を揶揄され、怒りを露わにしている。

 菊地は7月18日、自身のTwitterを更新し、苦言をツイート。インスタグラムに投稿した全身写真について、体形を指摘する書き込みが多いことを告白し、「このご時世、一般の人に言ったらセクハラやパワハラで訴えられるレベルのことを、私一般の方からめちゃくちゃ言われてるんだけどどうしたら良いの?笑」とコメント。その後、インスタグラムで「一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました」「ごめんなさい」と謝罪した。

「菊地の投稿に、ネット上からは『ライザップで痩せたのに、まだ言われるの?』『芸能人だって、失礼な言葉には腹が立つでしょ』『SNSで知らない人が一方的に言うのはただの暴言』と反響がありました」(同)

 タレントのぺこは、体形に関する無神経な言葉について言及している。

 ぺこは7月15日、自身のインスタグラムのストーリーズで、「ずーーーっと前から思ってること!」として、「妊娠した?」「産後太り?」という言葉を何度も言われたことを明かした。続けて、「ほんとに私は気にしないタイプやしましてやみなさんの前に出させていただくお仕事してた立場やから、いろんなお言葉もらってしかたない」と、自身は仕事柄意見を受け入れる姿勢でいるとしたものの、「そういうことを言う方ってまさかほかの人にも言ってないよね?って思っちゃいます」「はっきり言って『デリカシーない』めちゃくちゃ気にする人傷つく人もいると思うので、もし言ってたらぜひやめましょう」と呼びかけた。

「ぺこの訴えに、ネットユーザーも『悪気ない人もいるから厄介なんだよね……』『人の容姿を、とやかく言うもんじゃない』『それぞれ事情があるし、言っちゃダメ!』と共感を集めました」(同)

 軽い気持ちの発言が、相手を傷付けてしまうこともある。彼女たちの発言をきっかけに、体形や容姿について言葉を発する前に、一度飲み込んで考えるべきなのかもしれない。
(立花はるか)

最終更新:2019/08/05 12:00
こじるりっ!
悪口を書き込んだ人たちに届きますように

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「ただの暴言」「芸能人でもかわいそう」体形批判に苦言を呈して話題を集めた芸能人3人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報ママタレ女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!