【連載】オンナ万引きGメン日誌

「双子の老女」による巧妙トリック!? 万引きGメンを混乱させた「女子トイレ」での一幕

 私たち保安員が一番恐れるのは、言うまでもなく誤認事故を起こすこと。私自身、過去に3度も経験しておりますが、解決するまでの間は、とても悔しく苦しい思いで過ごしたことを覚えています。誤認事故と言っても、過程を見れば、着手に至ったうえで中止されるケースが多く、巧妙な罠にはめられてしまうことも少なくありません。いわゆる「当たり屋」と呼ばれる人も存在しており、証拠隠滅の成功をいいことに居直り、浅はかな知識で人権侵害を訴えてくることもありました。そうした人ほど被害者面で喚き散らし、自ら警察を呼ぶなどして騒ぎを大きくしようとしますが、その演技性は見ていて伝わるもので、関わる全ての人を不快にさせます。今回は、私の関わった事故の中でも、一番印象深い事案についてお話していきたいと思います。

 当日の現場は、S県にあるディスカウントストアD。長年にわたって毎月コンスタントに入っている現場の一つで、土地柄なのか捕捉率は高く、1日に3件の捕捉があることも珍しくありません。比較的閑静な住宅街にありながら、競艇や競輪、オートレースなどの賭博施設までバスで行ける場所にあるため、賭け事に負けた人たちによる腹いせ的な万引きや、オケラ(一文無し)になった人たちによる「やけ酒狙い」の万引きが横行しているのです。帰宅する金まで失ってしまったのか、生きるために盗みを重ねるホームレスのような方に声をかける機会も多く、彼らが発する強烈な臭いにやられて、うまく呼吸ができずに気を失いかけたこともありました。どことなく汚らしい人ばかり来るお店ですが、馴染みの店なので不審者の選別は容易です。その一方、常習者に顔を覚えられている側面もあって、あまり居心地はよくありません。なるべく早く万引きする人を捕まえて、警察署に行って座らせてもらおうと、自分のアンテナを全開にした私は、少しでも顔を隠すべく、買ったばかりのマスクをつけて売場に入りました。

万引き家族 通常版DVD
もはや推理小説の世界

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「双子の老女」による巧妙トリック!? 万引きGメンを混乱させた「女子トイレ」での一幕のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムオンナ万引きGメン日誌のニュースならサイゾーウーマンへ!