読者プレゼント

星野源&高橋一生の痛快エンタテインメント時代劇! 映画『引っ越し大名!』鑑賞券をプレゼント

2019/07/20 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
映画『引っ越し大名!』公式サイトより

 星野源主演映画『引っ越し大名!』が8月30日より全国公開されます! 本作は、佐々木蔵之介主演で話題になった映画『超高速!参勤交代』シリーズの脚本・土橋章宏が執筆した、小説『引っ越し大名三千里』(角川春樹事務所)を実写映画化。歌手から俳優までマルチに活動する星野が演じるのは、引きこもり侍の片桐春之介。片桐の幼なじみで、武芸の達人である鷹村源右衛門役を高橋一生が演じます。一体どのような内容となっているのでしょうか。早速あらすじを見てきましょう!

 姫路藩書庫番の片桐春之介は、人と接することが苦手で、いつも書庫にこもっている“引きこもり侍”。ある日、藩主の松平直矩(及川光博)は、幕府に姫路(兵庫県)から豊後(大分県)への国替え(引っ越し)を言い渡される。当時の“引っ越し”は全ての藩士とその家族全員が移動するということもあり、桁外れの費用と労力がかかる超難関プロジェクト。この成功は、引っ越し奉行の腕にかかっているが、前任者は激務が原因で亡くなっており、ノウハウも失われていた。そんな国難を乗り切るべく、書物好きであれば博識に違いないという理由から、片桐が引っ越し奉行に任命されることに。突然の大役に頭を抱える片桐だが、幼馴染の鷹村源右衛門や引っ越し奉行の前任者の娘・於蘭(高畑充希)の協力を得て、引っ越しプロジェクトに乗り出す。

 主題歌は、ロックバンド・ユニコーンが本作のために書き下ろした新曲「でんでん」。幼少期からユニコーンの大ファンだったという星野は「まさか自分の主演映画にユニコーンの皆さんが、しかも奥田民生さん川西幸一さんという大好きなお2人が主題歌を書き下ろしてくださる日が来るとは」と、喜びのコメントを寄せています。

 今回は、映画『引っ越し大名!』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。コメディタッチの時代劇を劇場でご覧になるのはいかがでしょうか!? サイ女読者の皆さま、奮ってご応募ください。お待ちしております!

※7月29日正午〆

ご応募はこちらから
最終更新:2019/07/20 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

星野源&高橋一生の痛快エンタテインメント時代劇! 映画『引っ越し大名!』鑑賞券をプレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ