新たなトラブル?

BTS、「日本版」写真集発売によからぬウワサ――韓国の出版社から「聞いてない」とクレーム?

BTSオフィシャルファンクラブサイトより

 ワールドツアー『LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF』の一環として、大阪、静岡での日本ツアーを終えたBTS(防弾少年団)。開催期間中には、写真集発売も発表されるなど、グループとして大きな盛り上がりを見せているが、この写真集をめぐって、マスコミ関係者の間に不穏な空気が漂っているという。

 同写真集は、昨年、韓国でWeb限定販売された『Dicon BEHIND THE SCENE~僕たちが一緒なら砂漠も海になる~』の日本版。韓国版についていた付録に加えて、日本語翻訳小冊子や、特大ポスターの抽選権もつくという。

「制作や発売は、女性誌『JJ』(光文社)が担当するそうで、8月より予約がスタートします。ところが、この発表に対して、『韓国の出版社サイドが、光文社に対してクレームをつけているらしい』という話が聞こえてきたんです」(音楽誌ライター)

 ツアー開催期間中、一部出版関係者の間ではこんなウワサが飛び交っていたのだという。

「韓国サイドは、光文社の写真集発売を事前に知らされておらず、そのため大きな損害が発生してしまう、と主張しているといったウワサです。しかし、写真集を“リメーク”する側の光文社が、元の出版社に連絡をしていないとは少々考えにくい。もしかしたら、何かしら別のトラブルが隠されているのかもしれません」(同)

 BTSをめぐっては、過去にもさまざまな騒動が勃発している。

「昨年夏、秋元康氏が『Bird』という楽曲に詞を提供したのですが、韓国内で反発が起こり、日本版シングルへの収録が中止になるという騒動がありました。秋元氏は、AKB48のプロデュースを行う中で『女の子たちを商品のように扱っている』などとされ、『BTSとコラボしてほしくない』という声が高まったのです。さらに年末には、メンバーのジミンが、過去に原爆投下を揶揄するようなTシャツを着用していたことが発覚し、ネットが大炎上。複数の音楽番組に出演が見送られた騒動も勃発しました。今回の写真集については、すでに詳細が発表されているため、まさか発売の延期や中止といった事態には発展しないと思いますが、波乱含みの展開になる可能性は否定できません」(レコード会社関係者)

 日韓関係は、先頃から輸出規制をめぐって、さらなる対立を深めている状況。この波紋が、悪い形で芸能界にまで広がってしまわないことを祈るばかりだ。

最終更新:2019/07/15 08:00
BTS/BTS WORLD OST(輸入盤)
無許可でやっちゃうなんてトリッキーなことある?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

BTS、「日本版」写真集発売によからぬウワサ――韓国の出版社から「聞いてない」とクレーム?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 韓流芸能ウラ情報アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!