[ジャニーズ最新言行録]

Sexy Zone、嵐・相葉雅紀の『ワクワク学校』思い出せず「気持ちが大事」「やっぱり心」と苦し紛れ

誰があとを継ぐかでひと悶着ありそうだな~……

 Sexy Zoneメンバーが交代でパーソナリティを務めるラジオ『Sexy ZoneのQrzone』(文化放送)。7月1~4日の放送回には、中島健人とマリウス葉が登場した。

 2011年から開催されているチャリティーイベント『嵐のワクワク学校』について、今年をもって嵐が退任し、後輩にイベントを引き継ぐと6月30日に発表された。Sexy Zoneは17年と18年の2回にわたって同イベントに嵐扮する“先生”の“助手”として登場。2日の放送では、そのことを振り返る場面があった。

 この日は、小学生のリスナーから届いた「どうしたら足が速くなれますか?」というメッセージを紹介。マリウスは「1回さ、あの……『ワクワク(学校)』やったよね?」と反応し、どうやら17年に相葉雅紀が「誰でもスポーツが好きになる授業」の中で紹介した「誰でも足が速くなる方法」を思い出した様子。Sexy Zoneの5人で「障害物競争」に挑戦したことも振り返り、中島は「あれ、マジ毎回命がけだから、もう怖かったよね!」と思い出して興奮。「跳び箱、破壊した気がする、俺。あとハードルも破壊してた」とのことで、たしかに中島は、ハードルをなぎ倒しながら走り、跳び箱に真正面から体当たりするという、まさに“命がけ”の走法を見せていたのだ。マリウスからも「階段とか上がるところ、1回ケンティーさ、なんかコケて……」と指摘され、「あっ、そう! 階段破壊したね、俺」と告白。「1回(階段に)穴あいてた」と、かなり衝撃的な出来事だったよう。

 とはいえ、嵐と共演した『ワクワク学校』は楽しかったようで、マリウスは「(菊池)風磨くんとかも櫻井(翔)くんとやってたよね、どうやって(足が)速くなるか」と懐かしそうに回顧。しかし結局、伝授された「足が速くなる方法」は思い出せず、「個人的にはやっぱり、“心”なんじゃないかな。自分が一番速いと思ってれば、それでいんじゃない?」(マリウス)「気持ちが大事ですね」(中島)と、無理やりな“精神論”でまとめる2人だった。

 この放送にファンからは「『ワクワク』にセクゾが出てたの懐かしいね~。思い出話ありがとう!」「楽しかったね『ワクワク学校』! ケンティーの“破壊王”姿、忘れてないよ(笑)」などの声とともに、「嵐が戻ってくるまで、セクゾが『ワクワク学校』を引き継いでほしい~」「嵐さんを引き継ぐ後輩は、Sexy Zoneだといいな」との期待も寄せられていた。
(華山いの)

最終更新:2019/07/05 17:17
Sexy Zone/SEXY ZONE repainting Tour 2018 DVD 通常盤
相葉ちゃんのこと、どうでもいいと思ってるの!?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Sexy Zone、嵐・相葉雅紀の『ワクワク学校』思い出せず「気持ちが大事」「やっぱり心」と苦し紛れのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ中島健人Sexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!