松本明子に叱られてください!

原田龍二、“マイカー不倫”に「気持ち悪い」の声噴出――『5時に夢中』降板の可能性は?

2019/05/30 17:42
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
原田龍二公式サイトより

 5月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、俳優・原田龍二の不倫を報じた。明日31日は、自身がレギュラーMCを務める情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の生放送出演のほか、都内で記者会見も予定されており、今後の展開に注目が集まっている。

 記事によれば、原田は妻子ある身でありながら、複数の一般女性と関係を持っていたという。同誌の直撃に「いけないこと」をしてしまったと、素直に不倫を認め、その一部始終を収めた動画が、現在、各テレビ局で繰り返し放送されている。

「原田が“逢瀬の場所”にしていたのが、自身の所有する車の中だったという点に、ネット上から批判が噴出。家族も乗っているであろう車でセックスしていたことに対し、『気持ち悪い』と非難の声が飛び交っています」(スポーツ紙記者)

 そんな原田は、現在『5時に夢中!』の金曜MCを担当中。すでに公表されている記者会見は、この生放送終わりに行われる予定だという。

「すでに不倫の事実を認めているため、会見は事実確認ではなく、原田本人からの謝罪や反省の弁がメインになるのでは。ただ、それ以上に注目されているのが『5時に夢中!』のMCを継続するかどうかという点。番組のメインMCが不倫報道に見舞われれば、当然“降板”となる可能性も高いですから」(同)

 しかし、民放のワイドショーに比べ、“ぶっちゃけ発言”や“過激なトーク”が人気の『5時に夢中!』だけに、現時点で降板の話は出ていないようだ。

「無名時代のマツコ・デラックスや、作家の岩井志麻子など、アクの強い出演者が多い番組なので、原田本人から強く降板を希望されない限り、すぐさま“卒業”にはならないのでは。ただし、本人やテレビ局ではなく、番組スポンサーへのクレームが殺到した場合は“クビ”を避けることは難しいでしょう」(芸能プロ関係者)

 ベッキーや矢口真里の不倫騒動時、番組やCMの降板が相次いだのは、視聴者からの抗議や、スポンサー攻撃が原因だったと言われる。

「近頃の不倫スキャンダルは“事後対応”が重要とされています。マスコミの取材に一切コメントを出さなかったり、最初の報道に対してウソの釈明や言い訳すると、世間からの印象も悪く、芸能活動に影響しかねません。しかし、今回の原田は、同誌の直撃取材で素直に不倫を認めており、同誌の記者さえもその対応に感心したそうです。原田がすぐに謝罪したことから、世間からの拒絶もそこまで起こらないかもしれませんね」(同)

 果たして明日、原田はどう釈明し、謝罪するのか。そして“スポンサー攻撃”は発生してしまうのか――。原田の長い一日を見守りたい。

最終更新:2019/05/30 17:42
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(祝)放送30年目突入記念 DVD 初回限定永久保存版(24)(罰)絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時
マイカーうんぬんより、まず不倫が気持ち悪いから~!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

原田龍二、“マイカー不倫”に「気持ち悪い」の声噴出――『5時に夢中』降板の可能性は?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ