[ジャニーズ最新言行録]

Hey!Say!JUMP・有岡大貴、J Stormに直談判! “会社のルール”納得できず「出向きました」

及び腰の高木が「高木らしさ」満点

 Hey!Say!JUMP・有岡大貴と高木雄也がパーソナリティを務めるラジオ『JUMP da ベイベー!』(bayFM)が、5月17日深夜に放送された。

 この日、もっともファンの注目を集めたのは、5月22日と29日に2週連続でリリースされる新曲の話題。第1弾「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」がリリース間近ということで、有岡はそのカップリング曲を同番組内で流したいと思い、レコード会社・J Stormに「出向きました」と、“直談判”したことを明かした。

 有岡いわく、番組内でカップリング曲を流すには「会社のルール」があるらしく、フルサイズを放送することは難しいのだとか。有岡がスタッフに「『ここまでだったらいいよ』ってとこでストップしてください」と頼み、「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」通常盤のカップリング曲「Entertainmant」を番組内で流すことに決定。「俺ちょっと、あんまり関わりたくない」と、“ルール”を前に及び腰の高木に対し、有岡は「みんなで怒られましょう」と攻めの姿勢を崩さず、結局1分20秒ほど楽曲が流された。

 また、番組のラストでも、有岡が「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」のリリースを告知。さらに「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」の通常盤と、29日に発売されるDVDシングル「愛だけがすべて -What do you want?-」通常盤の購入者のみが楽しめる映像特典があると、詳細についても説明された。これを聞いた高木が「わ~お、アレですか?」と口を挟むと、有岡は「アレです。ついこの間、その映像撮ってきましたけども」と同意し、「高木さん、どうでしたか?」と質問。高木は「結構楽しかったし。ナチュラルだったよね」と語っており、メンバーの“素”が楽しめる映像特典であることを示唆した。

 続けて有岡が「普段、メンバーでご飯食べてる感じをそのまま収録できてるんじゃないかと思いますし、グループのことだったり、昔の思い出話。あとは今後のこと」と、メンバー全員で食事をした際の映像だとコメント。高木は「なんの違和感もなく楽しめましたよ。だから、自分たちでも楽しみ」と、期待を膨らませていた。

 この日の放送に、リスナーは購買意欲を刺激されたようで、「特典映像めっちゃ楽しみ! 絶対買うわ!」「素のメンバーが見られるなんて、通常盤買うしかないな!」「通常盤迷ってたけど、2人の話聞いたら買わない選択肢がなくなった(笑)」という声が集まっていた。
(福田マリ)

最終更新:2019/05/21 14:59
Hey! Say! JUMP/山田涼介/Lucky-Unlucky/Oh! my darling(初回限定盤2/CD+DVD)
有岡でもねじ伏せられる程度の「会社のルール」

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・有岡大貴、J Stormに直談判! “会社のルール”納得できず「出向きました」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ有岡大貴Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!