【連載】モンペと呼ばないで! ~怒れるママたちの叫び~

GWで保育園閉園! 「子どもを預ける場所がない」ママたちは10連休をどう過ごしたのか?

保育園、幼稚園、小学校、おけいこ事の教室などでは、日々子どもの保護者と施設側の間でトラブルが発生している。ほんの些細なことでも、自分のこと以上に気になってしまうのが親心というものなのか。わが子のことを思ってとクレームを入れるママもいれば、モンペと呼ばれることを恐れて我慢するママも。そんなトラブル事例とママの葛藤をつづる。

 新元号を迎え、かつてないほどの大型連休となった2019年のGW。まだ一人で留守番ができない未就学児の子どもを持つ家庭にとっては、保育園や幼稚園が閉園となり、子どもが四六時中家にいるため、肉体疲労もいつも以上だっただろう。

 祝日も関係なく仕事がある親は、連休中の子どもの預け先を見つけることだけでも簡単ではない。ひとくちに「大型連休」といっても、「楽しめずに苦労だけが増えた」という家庭も多かったようだ。

 看護師として働きながら、郊外にある認可保育園に3歳になる男児を預けている明子さん(仮名)は、10連休の間に夫婦仲が悪化したように感じたという。

「急患の受け入れや、入院施設がある私立病院に勤務しています。子どもが1歳を迎えてからは、時短勤務が終わり夜勤も始まりました。夫はフリーランスで、イラストレーターやデザイナーをしており、在宅とはいえ、打ち合わせなどで外出する機会も多いので、普段は私が中心となって育児を行っています。今回の大型連休は、準夜勤の日もあり、夫が息子とほぼ丸一日一緒に過ごす日が多かったんですが、夫は、家庭用ゲーム機で遊んだりした後は、息子にパソコンで動画を見せたまま放置するだけで、公園に出かけたりすることはなかった様子。それなのに、『子どもの子守で疲れる』と言ってきて、イライラしてしまいましたね」

 また、共働き家庭からよく聞かれるのは、連休中、子どもの預け先の受け皿が少なすぎるという点。明子さんは、「預け先が見つからなくても自分たちでなんとかしてくれ」という世間の空気を感じたという。

「大型連休であることは事前にわかっていたので、普段預けている保育園も、連休中に開園して、子どもの受け入れを可能にしてもらいたかったです。園に問い合わせた時は『うちは暦通り、連休になります』と一言だけ。役所に問い合わせても、自治体が用意した休日保育が可能な園は10園にも満たないし、受け入れ人数が少なくて、申し込んでもダメでした。もう少し国や自治体に、子どもの預け先のことを考えてもらいたかったです。夫からは『年末年始の休みは、臨時保育所に頼んで』と言われ、言い争いになってしまいましたよ」

のぼり 「ゴールデンウィーク特集」 のぼり屋工房/グループC
おい、父親、自分の子どもだぞ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

GWで保育園閉園! 「子どもを預ける場所がない」ママたちは10連休をどう過ごしたのか?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! コラムのニュースならサイゾーウーマンへ!