【ジャニーズJr.チャンネル便り】

美 少年の動画に「編集ミス」発覚、怖すぎる“天才”Snow Man・目黒【Jr.チャンネル週報】

2019/05/05 21:00
中村チズ子

焼肉を堪能する“モグモグ美 少年”が可愛すぎる1本

 27日は「美 少年【焼肉で飯テロ】究極の2択 !!どっちの肉を食べたい?」(再生回数は5月3日時点で17万台)。美 少年の動画といえば、3月9日配信の「【JOHNNYS’ Experience】リハーサル大公開!」内に「Snow Manのセットリスト案が映り込んでいた」として、一部を編集した上で再アップされたという一件が記憶に新しいが、実は今回の動画も運営サイドのミスがあった模様。当初は動画のサムネイルにテロップなどが入っておらず、メンバーの岩崎大昇、浮所飛貴、金指一世の静止画を切り取ったものが使われていたそうで、コメント欄でも「サムネが編集されてない」「サムネに何も文字入ってない。普通の写真みたいになってる」と、指摘が上がっていた。しかし、すぐに修正が行われ、事態に気づいた人はごく少数だったようだ。

 一方で、動画の内容はメンバーがかねてより望んでいた、焼肉を味わうという“飯テロ”企画。ただ全員が食べられるわけではなく、2種類のメニューから食べたい肉を「せーの」で発表し、多数派になった人だけ食べられるゲームに挑戦。1問目は「ねぎ塩タン」or「特上厚切り塩タン」で、元気いっぱいに「厚切り~!」とコールする5人とは対照的に、ややほかの人の口ぶりに合わせているような怪しい挙動を見せる金指。「Jr.チャンネル」スタッフサイドは特に問題にはせず、最初からいきなり6人揃って特上厚切り塩タンにありつけた。

 次の「ハラミ」と「黒毛和牛カルビ」で3対3に意見が分かれてしまい、あっち向いてホイで勝敗を決めることに。代表して金指VS佐藤龍我が白熱の戦いを繰り広げる間、近くの男性店員が笑顔で見守り、リズムにつられて自分も顔を動かすなど、ナイスリアクションを連発。焼肉に大喜びしたかと思えば、あっち向いてホイに夢中になる美 少年たち可愛い~と悶絶していたら、まさか素人の店員さんまで可愛いとは……(見るからに良い人そう)。結果は佐藤、岩崎、藤井直樹が選んだ黒毛和牛カルビチームが勝ち、佐藤に至っては隣の那須雄登に「あーん」からの自分でパクリという意地悪を決行。おあずけをくらい、泣きそうな表情になる那須に母性本能をくすぐられたのは、筆者だけではないはず。

 3問目の「ホルモン」「上ミノ」は藤井のみが一人負けで、岩崎、浮所、那須は“おいしさのガッツポーズ”を見せるほど満足していた。「納豆キムチ丼」「ねぎ玉ご飯」は、浮所、藤井、那須、佐藤がセレクトした納豆キムチ丼に決まり、拍手&両手ガッツポーズの動きがシンクロする双子みたいな“うきなす”(浮所&那須)に注目。さらに、がっついた佐藤がご飯粒を口元につけるお子ちゃまなシーンもファンにとっての胸キュンポイントだろう(5分19秒頃)。続いて、敗者の岩崎がカメラを持ち、隣の浮所をアップで撮影。ご飯を口に運ぶ様子をガッツリと映し、響く層には相当グッと来るマニアックな場面になっていた。

 また、「肉うに」「すき焼きカルビ」の選択肢は、うにが苦手な浮所も多数派を想像して選び、6人ともゲット。これは薄切り肉をサッと焼き、タレをつけてうにと一緒に食すメニューで、佐藤、那須、岩崎、藤井はそれぞれ初めての出会いに大興奮。しかし、いつも物静かな金指は「うーん、うまい! 合う合う」とほぼ棒読み状態で、感情が込もっていないコメントについつい笑ってしまった。うにが好きではない浮所も肉×うにのコラボレーションに魅了されたのか、慌ててご飯を摂取(もしくはご飯の味でうにの味をカバー)。最終問題は「はみ出たいハラミ」or「ネギハラミステーキ」の2択となり、満場一致でネギハラミを獲得した(那須と佐藤は揃って“ネギハルミ”と言っている)。

 ネギハラミステーキは、焼いたお肉の上にたっぷりのネギをのせて食べるスタイル。店員さんがネギを豪快にかけた瞬間、佐藤は「肉が寝ちゃう」と、一言。藤井が「なんで?」とツッコむと、佐藤は「布団みたいに」と返したのだが……。か、可愛すぎる……! なんだその発想は! さすが16歳。ピュアな表現に、こちらのくすんだ心が洗われた気分になった(ちなみに金指も佐藤に便乗して『ネギ布団!』と参加)。枚数に差はあったものの、なんとか全員が満喫し、「俺らって、もうホントに焼肉でできてるんだなって」(岩崎)「単純だね、肉食べると元気になっちゃうんだもん」(藤井)「もう、お風呂入って寝ま~す!」(那須)と、ゴキゲンな6人。最後はねぎ塩タン6人前をオーダーし、エンディングとなった。

 今回、美 少年が訪れた焼肉店は店名を明確に紹介しておらず、店内のポップやメニュー名をネットで検索すれば発見できるレベル。特に「はみ出たいハラミ」といった特徴的な一皿がヒントになっており、おそらく「大阪焼肉ホルモンふたご」の都内店舗であることは間違いないだろう(同店のTwitterも動画のURLをハッシュタグ付きでツイートしていた)。そんな中で、筆者は4月27日にISLAND TVに上がった「美 少年『焼肉』」とのタイトルの動画にも触れておきたい。こちらはYouTubeのロケの合間に撮ったもので、43秒頃にカメラマンの岩崎がテーブルのジョッキグラスを映すシーンがあった。すると、浮所が「何?」と言いながらサッとジョッキを手で覆い、店名のロゴがわからないよう、隠す仕草を見せているのだ。

 ところが、その浮所の気遣いを察知できなかった岩崎は再びジョッキを捉える始末。仕方なく浮所はジョッキを動かしてロゴが入っていない位置に移動させ、手をあててカバー。にもかかわらず、岩崎はまだ執拗に「お飲みになられています」などとジョッキを映し続け、ラストは浮所の“チュー顔”というサービスカットで終了した。もちろん、この動画が公開されている時点で“映ってはいけないもの”ではなく、店名バレは事務所的、YouTube、ISLAND TVサイドも想定の範囲内なのだろう。とはいえ、浮所としては本編の動画内で大々的にお店の情報を伝えていないため、影響を考えて自己判断で隠したのだと思われる。

 Twitter上のファンはこうした対応に、「浮所くん、ジョッキの店名隠すのプロ意識高すぎて、そういうところ大好き」「浮所くんがとっさにジョッキを手で隠したのって店名が映らないようにするため? いろんなこと考えながらやっているんだな」と、感激していた。確かにJr.の活動の上で、さまざまな危険性を想像する姿勢は大事だろう。未視聴の人は、ISLAND TVの動画もあわせて楽しんでもらいたい。

別冊ジャニーズJr. 『D;J+.』 2018
めめ、底知れない男……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

美 少年の動画に「編集ミス」発覚、怖すぎる“天才”Snow Man・目黒【Jr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Snow Manのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL