覆面調査員が行く!

「金をドブに捨てた」超有名サロンのフェイシャルクーポン購入も、お粗末すぎる対応にあ然!

お安い金額で、イイことしたい! 得したい!」という女の欲望を刺激する、「クーポン雑誌」「クーポンサイト」が巷に溢れまくっている現代――。しかしあまりの安さに、「こんなに安くて大丈夫?」「逆に損するなんてやーよ!」と、クーポンに半信半疑の人もいるはず。そんなあなたに向けて、女が特に気になる「美容・健康クーポン」を、世界で最も「安い!」に弱い大阪出身の女性ライターが、覆面調査員としてレポートしちゃいます!

 風呂の鏡で、我が裸体を見ながら深いため息を吐く毎日。今回こそ、美の魔法をかけてもらえるような美容クーポンを手に入れるぞと、ネットを漁っていると、全国展開する超有名なサロンのクーポンを発見した。どれくらい有名かというと、同サロンはCMを放送しており、筆者の耳にはそのCMソングがねちっこくへばりついているほど。これはぜひ一度は試してみなくてはならん! とクーポン(2回分)をゲットした。

潜入その1:思ってたのと違う!? 超有名サロンで金をドブにポイ!/板橋・M

【メニュー】選べるフェイシャルコース+エイジングケア+ボディアロマ(計90分)
【クーポン価格】6,000円(65 %オフ)

 おなじみのCMによって洗脳されていたのか、「どうしても行きたい」という衝動を抑えきれず、購入したMのクーポン。ドケチの大阪人である筆者にとって、「5,000円以上のクーポン」は、清水の舞台から飛び降りる勢いで購入するものであることを、まず読者の方に知っておいてもらいたい。

 さて、お店の予約は比較的スムーズに終了。しかし、今回訪れた店舗は、道路に面した昭和風のビルで、CMのような“キラキラ感”はゼロだった。少し早く到着したので連絡すると、「先客がいるので、10分前に来てください」とのこと。各種クーポンには「15分以上の遅刻は無効」などとしっかり書いてあるので、初めての場合は、やはり少し早めの到着を心がけるユーザーも少なくないはず。サロン側は「お客さんが30分ぐらい待てる場所」を確保しておくべきじゃないかと思うのは筆者だけだろうか……。

 時間になり、サロンに行くと、ちょっと昔(いや、かなりか)の“お立ち台”が似合いそうなおねえさんが登場。サロン全体は、古臭いホコリを被ったようなイメージで、正直「エッ!」となる。サロンの制服がやや薄汚れていたことも気になってしまった。

 ちなみに、今回のメニューは、通常価格4,320~6,480円の各種フェイシャルコースから1つを選択、それに加えて、通常価格1,080円のエイジングケア、通常価格3,240円のアロマリラクゼーションがセットになったもの。おねえさんから簡単なパンフレットを見せられ、クレンジングなどの説明をされたが、なんと、本来ならできるはずの「コースの選択」をさせてもらえなかったのである。サロン側からしたら、一定料金しか払わないクーポン客には、通常価格6,480円のコースより4,320円のコースを選んでほしいのはわかる。しかし、これだけでなんだか超損したキモチになるのは筆者だけだろうか。筆者のように2回券を購入している場合、4,320円のコースと6,480円のコースじゃ、差額が2,160円×2=4,320円となる。格安深夜バスなら東京大阪間は往復できる料金やないかい……そう心の中で毒づきつつ、案内され個室に入った。

 そこでまず目に入ったのが、天井にデコレーションされた布だ。それ自体は別にいいのだが、すでに薄汚れているという有り様なので気持ちが萎える。しかもベッドのタオルには、やや湿り気あり……何というか、サロン全体の衛生面に疑問を抱かざるを得ないのだ。

 そして、このサロン最大の問題は、とにかく寒い、寒すぎることである。エアコン料金をケチっているのかどうかわからないが、しっかり着込んでいる施術者とは違い、お客の方はタオルラップ1枚なワケで、とにかく寒い。さらに、筆者が行ったのは、夕方だったからさらに寒い。おねえさんは一応「寒いですか?」と声をかけてくれるのだが、筆者の返答はスルーして「クレンジングの後に、背中・肩・首筋のアロマリラクゼーションに入ります」と施術スタート。寒い状況でリラクゼーションもなにもあったものではない。

 肝心の腕の方だが、サイトで見たお客さま評価は「とってもよかったです!」「このサロンに出会えてうれしい!」など高評価の嵐だったものの、正直……サクラではないかという疑惑もあるほど、背中の施術は気持ちのいいものではなかった。気になったので「オイルの成分は何ですか?」と聞いても、「カモミールなどのハーブです」としか教えてくれず。筆者の鼻には、あきらかにジャスミン風の香りに感じられたが、つっこむのも野暮かと思って黙っていた。まぁ、フェイシャルに関しては、スチーム機器を使いながらの施術で、それなりの心地よさはあったようにも思うし、施術後、肌が少し白くなった気もした。しかし、確かなのは、「とにかく寒い場所であった」ことだけ。心が弾むほどの高揚感はゼロだった。

 サロンから帰ってきて、あらためてこのサロンについて調べてみると、「店内に足を一歩踏み入れれば、ゆったりとした時間が流れる癒やしの空間」「お肌と心をゆっくり休息」「ストレスをケアし、コンディションを整えます」といった紹介がされていて、脱力してしまった。まぁ、全国にたくさんの店舗があるので、筆者が行ったこの店舗が、たまたま問題だったのかもしれないけれど、2回券購入は「やっちまった!」と感じたサロンであった。

クーポン満足度 ★☆☆☆☆
クーポンリピ度 ★☆☆☆☆
※CMのキラキラ感は幻でした!

サウナスリムスーツ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

「金をドブに捨てた」超有名サロンのフェイシャルクーポン購入も、お粗末すぎる対応にあ然!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 覆面調査員が行く!のニュースならサイゾーウーマンへ!