今後、さらに露出が増えるのか?

木村拓哉、主演ドラマ2本決定!? SMAP解散後に撤廃した“ルール”で仕事激増? 

SMAP解散後、一番順調に活動している?

 今年、秋放送予定の連続ドラマで、主演を務めるとウワサされる木村拓哉。『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の続編が決定しているという報道もあり、一部ジャニーズファンの間で話題になっている。SMAP解散後は、映画を中心に活動していたが、今年から来年にかけてはテレビドラマで木村の姿を見られそうだ。

「TBS系『日曜劇場』で今年10月クールに放送予定の『星降るレストラン』という作品に、木村が主演するそうです。木村は2017年同じ枠の『A LIFE~愛しき人~』で主演を務めています。今作のプロデューサーは、同局の『半沢直樹』など大ヒット作を手がけた伊與田英徳氏で、ジャニーズとのタッグ作品は、嵐・二宮和也主演の『ブラックペアン』以来。『ブラックペアン』は最終回18.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と高視聴率を記録しており、木村にも大きな期待が寄せられています」(テレビ局関係者)

 そして来年1月に放送を控えているとウワサされる『BG』だが、すでに関係者の間でも、続編は既成事実となっているようだ。

「当初からテレ朝は、同局の『家政夫のミタゾノ』(TOKIO・松岡昌宏主演)と同じく、シリーズ化を見越した制作を行っていたんです。『BG』も最終話17.3%、全話平均15.2%と高水準をキープしており、続編制作は局からしても悲願でした」(芸能プロ関係者)

 現状では、テレ朝からの正式発表はされていないものの、すでに各出演者らのスケジュール調整は行われつつあるのだとか。

「木村側の都合が変わらない限り、来年4月以降にも放送されるはずです。キャストは前作と多少変更があるようですが、新登場のキャラクターとして、ジャニーズ事務所所属タレントが選ばれるかもしれません」(同)

 木村は以前より、ドラマの続編は基本的にやらない方針を取っていた。それだけに、もし『BG』の続編が決定すれば、第二期放送に加えて二度も映画化もされた『HERO』以来となる。

「かつて、木村さんには多くの“ルール”が存在していました。その一つが『続編はやらない』というものです。そのほかには、医師や弁護士などありふれた役は断るというルールもありました。しかし、SMAP解散後はこうした決まりごとが次々と撤廃され、ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』のキャラクターから、バラエティ番組での大々的なプロモーションなど、今までにない露出の仕方をしています。SMAP解散報道直後は、木村へのバッシングが多かったものの、現在は落ち着いてきたことから、さらに活動の幅を広げていくはずです」(同)

 主演ドラマを2本も控えていると報道された木村。“俳優・木村拓哉”としての活躍に期待したい。

最終更新:2019/04/08 08:00
検察側の罪人 DVD 通常版
キムタクのゲームキャラは、今後も続けて~

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木村拓哉、主演ドラマ2本決定!? SMAP解散後に撤廃した“ルール”で仕事激増? のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ木村拓哉のニュースならサイゾーウーマンへ!