インタビュー

“ジャニオタJリーガー”が熱弁! FC岐阜・竹田忠嗣選手に聞く、「ジャニーズアイドルの魅力」

FC岐阜・竹田忠嗣選手

 「ジャニーズは女性がハマるもの」という固定観念が薄れ、“男性ファン”が増えているジャニーズ。最近では、ジャニーズファンをメディアで公言する男性有名人も増えており、世間的にもジャニーズを応援する男性が珍しい存在ではなくなっている。

 そんな中でも、FC岐阜に所属するJリーガー・竹田忠嗣選手は、自身のSNSでKis-My-Ft2のコンサートに参加したことや、ジャニーズアイドルのCDを購入したことを笑顔で報告するなど、積極的に“ジャニオタ活動”を楽しんでいる男性ファンの1人。竹田選手はいわば、ジャニーズアイドルと同じく“応援される側”の人物だが、そんな人が一体なぜ、ジャニーズにハマったのだろうか。ジャニーズアイドルに感じる魅力や、自身の活動への影響などを語っていただいた。

――竹田選手はSNSでKis-My-Ft2のことをよくつぶやいていますが、ジャニーズの中でもなぜKis-My-Ft2がお好きなのですか。

竹田忠嗣選手(以下、竹田) 僕はキスマイのメンバーの“仲の良さ”に一番魅力を感じます。メンバー間のやり取りや、グループのバランスがいいですよね。メンバー同士のチームワーク、というとサッカーみたいになりますが、そこが好きになりました。

――竹田さんの“担当メンバー”は誰ですか。また、担当の好きなところ・ファン歴を教えてください。

竹田 北山宏光さんの担当で、ファン歴は5年目です。北山さんはキスマイ内で一番年上なのですが、メンバーが輝くようにトークを回すしっかり者の一面があり、少し抜けているところもあり、年下のメンバーからもイジられるという(笑)。年齢は僕の1個上なんですけど、かわいいところもあるし、かっこいいところもあるんです。僕もチームの中でそんな存在だったらいいな、とこっそり思って憧れています。

――最近気になっているジャニーズアイドルはいますか。

竹田 嵐、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Sexy Zone、King&Princeが気になってます。キスマイ好きを公言してから、いろいろなグループのジャニーズファンの方が練習場に来て「ぜひ、これ聞いてください!」とCDの差し入れをしてくれます。

――ジャニーズのファンになったきっかけについて、「Jリーグ25周年記念特設サイト」に掲載されたインタビューでは「いつのまにかKis-My-Ft2にハマりました」と答えていますが、もともとジャニーズにハマる環境があったのでしょうか。

竹田 ハマる環境があったかはわからないですが、幼少期は光GENJIのポスターが家に貼ってありました。ローラースケートがかっこよくて、テレビを見て僕が好きになり、親に買ってもらったものだったと思います。家族や友だちにジャニオタがいた……というわけではないのですが、もしかしたら、“ジャニオタになる素質”があったのかもしれないです。キスマイは『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系、現在は『キスマイ超BUSAIKU!?』)という番組を見て、それからハマりました。

Kis-My-Ft2/君を大好きだ(通常盤/CD)
ジャニーズの偉い人~! 早急に岐阜でコンサートを~!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

“ジャニオタJリーガー”が熱弁! FC岐阜・竹田忠嗣選手に聞く、「ジャニーズアイドルの魅力」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズインタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!