[ジャニオタ茶飲みトーク]

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷の肌感、NEWS・増田の“手書き”衣装まで! ジャニーズ細かすぎる写真

――ジャニーズチェックに連日精を出すジャニオタ2人が、アイドル誌を眺めながらよもやま話をダベり中!

「J-GENERATION」(鹿砦社)2019年4月号

◎B美:29歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニオタ歴20年超の芸能ライター。気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。 
◎C子:37歳 デビュー組からJr.に降りた月刊誌編集者。いまは美 少年・金指一世がお気に入り。

B美 Kis-My-Ft2のレギュラー番組『10万円でできるかな ゴールデン進出2時間SP』(テレビ朝日系、3月18日放送)の視聴率が、同時間帯トップとなる13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したんだってね。キスマイは4月24日にアルバム『FREE HUGS!』をリリースして、ツアーもやるしノリに乗ってるわ。

C子 キスマイってこないだコンサートやってなかったっけ? 「J-GENERATION」(鹿砦社)2019年4月号にレポートが載ってたけど。

B美 あぁ、これは去年の12月に京セラドーム大阪と東京ドームで行われた冬のドーム公演『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 YOU&ME Extra Yummy!!』だね。夏の『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me』の内容に加えて、冬ソングやユニット曲を含めた構成になってたみたい。私、冬のドームは参加できなかったから、このレポートはめちゃめちゃうれしかったよ~!

C子 「Jジェネ」によると、今回は「夏ツアーの本編ラストに歌われた『HOME』からスタート」したんだって。へ~、なかなか粋な演出だね。2~5ページはユニット曲特集か。千賀健永、藤ヶ谷太輔、横尾渉の「ConneXion」って曲は、それぞれ柄の違うジャケットスタイルが可愛いじゃん。サングラスをかけて、照明とかがムーディーだし、ちょっと色っぽい感じなのかな?

B美 楽曲自体は英語の歌詞が多かったりとオシャレな感じで、「カラダに正直に おいで」とかチラホラ過激な歌詞もあるよ。2ページに「最終日には『先、シャワー浴びてこいよ』(千賀)、『ビチョビチョだろ?』(横尾)、『にゃんにゃんしたい』(藤ヶ谷)と“エッチぃ”セリフを連発!」って書いてあるけど……。これなかなかのセリフだね(笑)。こういう時ってガヤさんがガツンとエロいこと言うのかなと思ったけど、意外にマイルド(笑)。逆に千賀・横尾がちょっと生々しい。

C子 3ページの玉森裕太&宮田俊哉の写真もいいね! 真っ白の衣装に裸足の玉ちゃんが美しいし、そんな玉ちゃんの頭に手を添えて抱き寄せる宮田が男らしい。

B美 この2人、15年の「BE LOVE」って曲で、コンサート中に結婚式を挙げたことが話題になったんだけど、今回の「星に願いを」は切ないバラード曲だから、「離れ離れになってしまったふたりがお互いの愛を叫ぶ」っていうコンセプトだったんだって。「一瞬の暗転後、宮田の腕の中から玉森が消えているというラストシーンにも涙」と書いてある。うわ~~、宮玉好きとしては、この写真とテキストだけでもグッと来るものがあるわ!!

C子 4ページは“ニカ千”こと、千賀と二階堂高嗣コンビだね。向かい合って歌うところ、背中合わせのシーンもあって、この2人のファンにはたまらない構図だろうな。5ページの藤ヶ谷&北山宏光も安定の人気コンビだし。こうやって藤北が指を絡ませているだけで、会場は大騒ぎじゃない? 藤ヶ谷は10~11のソロページも良かったよ。肩までざっくりと襟が開いたTシャツを着てるけど、肌がキレイなんだよね~。特に11ページの左上の写真なんか、小首を傾げる姿が女子みたい!

J-GENERATION (ジェイ?ジェネレーション) 2019年4月号
お願い、茂の写真も掲載して……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷の肌感、NEWS・増田の“手書き”衣装まで! ジャニーズ細かすぎる写真のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズテラスのニュースならサイゾーウーマンへ!