[ジャニーズ最新言行録]

Hey!Say!JUMP、学生時代は制服をメンバーで“共有”!? 「仲良しすぎる」とファン興奮

その制服、家宝ものだね!

 Hey!Say!JUMP・有岡大貴と高木雄也がパーソナリティを務めるラジオ『JUMP da ベイベー!』(bayFM)が、3月15日深夜に放送。この日はリスナーから2人に演じてもらいたい“妄想ドラマ”を募るコーナー「妄想say!Neo」が大盛り上がり。この時期ならではの「卒業生と制服」というお題で、有岡が卒業生、高木が制服を演じるシナリオが読み上げられた。

 演技が終わると、有岡が「制服ね……。高木さん、制服の思い出たくさんあるもんな?」と話を振り、高木は苦笑いしつつ「全然少ないです!」とバッサリ。「そうですか? 制服着たことあるよね?」と有岡がもう一度聞くと、高木は笑いながら「ある」と答えつつ、「制服って、今どこにあるんだろう。持ってる?」と逆質問。有岡は「知念にあげちゃったから、高校の制服は」と、メンバーの知念侑李に渡したため、現在は手元にないことを告白し、さらに「学ランは、もしかしたらあるかもね。その学ランも、わたくし光くんからいただいた」と、中学時代に着ていた学ランは、メンバーの八乙女光からもらったものだと明かした。

 これに高木が「え! 中学違うでしょ?」と驚くと、「そう。でも、ちょうどサイズが合わなくなって。中学生のとき」と有岡。八乙女の学校の制服が変わったタイミングで学ランを譲ってもらったそうで、「首の“カラー”ってあるじゃん。あれが光くんのやつ、なぜかすげー柔らかくて」と言い、「嫌だったの。硬いカラーが首に擦れるのが。すぐ(首が)赤くなっちゃうから。そしたら、すごいソフトなタイプなカラーで。すげーうれしくて、それが!」と、図らずも自分好みの制服を手に入れたことを懐古。

 また、その学ランの内側には「八乙女光」と書いてあったそうで、有岡は「だからずっと、“八乙女光”って書いてあった学ランを着ていた」と暴露。高木はこれに「グループ内でそういうことやってるのおもしろいね」と笑いつつ、「ほとんど、みんな同じ学校だったもんね、この頃はね」と学生時代を懐かしんでいた。

 このトークにリスナーからは、「JUMP本当に仲良しすぎる! 制服のお下がりをもらってたとか初耳!」「JUMPって兄弟・家族レベルで仲良しなんだな~って実感するエピソード」「八乙女くんの名前入り制服を着ていた有岡くん……!」という声が集まり、メンバーの仲良しぶりに大興奮していたようだ。
(福田マリ)

最終更新:2019/03/19 15:50
Hey! Say! JUMP カレンダー 2019.4-2020.3
有岡にも“成長”というものがあったことに安心した

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP、学生時代は制服をメンバーで“共有”!? 「仲良しすぎる」とファン興奮のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ有岡大貴Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!