『「日本のMr.・ハーレクインは誰だ!」コンテスト』開催イベント

てじなーにゃ兄、こんなところに!?  「Mr.ハーレクインコンテスト」で涙の邂逅

2019/03/16 16:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハーレクイン公式さん(@harlequin_jp)がシェアした投稿

 「は~、最近な~んにも楽しいことがないわ……。ピエール瀧は容疑者になっちゃうし、関ジャニ∞はなんだかずっとゴタゴタしてて見ていられないし、幸せそうだった後藤真希は不倫にDVだし、もうなにも信じられない……。高田馬場にある猫カフェの写真を見ることだけが、唯一の癒やし……」と涙が出そうになっていたある日、『「日本のMr.・ハーレクインは誰だ!」コンテスト開催』っつうお知らせがサイゾーウーマン編集部に飛び込んできたわ! 街中で偶然出会った男性が石油王だったり、田舎から出てきた娘がイケメン社長に言い寄られたりしちゃう、ツッコミどころ満載の恋愛小説を世に送り出しているあのハーレクインが、なにやらでっかいお祭りをやろうとしている……楽しそうじゃねえか!

 今年で創刊40周年なのを記念して、リアルな男を“ハーレクインのヒーロー”にしちゃおうって企画らしく、お披露目イベントには「Mr.ハーレクイン」候補のイケメン8人が登場するとか。それと、ニューハーフ界のトップスター・はるな愛ちゃんがゲストで来るって! 安易に若い女を呼ばないハーレクイン編集部、信頼できるわ。最近ときめきを感じたことといえば、BLマンガの主人公・会社員(受け)が、後輩社員のアレをアレした時だった……なんて思い出しながら、リアルな胸キュンで心を潤すべく、スキップしながらイベント会場に行ってきました!

 Mr.ハーレクイン候補に選ばれたイケメンたちは、俳優・モデル・タレントなど、全員が芸能活動をしているみたい。それなのに、ステージに登場した彼らは素人感満載で、腰に手を当てるポーズすらおぼつかないの。「ウソでしょ、めちゃくちゃかわいいじゃない……!」って、思わず帝国劇場で新入りのジャニーズJr.を見つけたみたいなテンションになっちゃった。ていうか、白シャツ・黒パンツでキメたイケメンたち、足が長い! 顔が小さい! 同じ人類か!? と思っていたら、はるな愛ちゃんが登場してホッとしたわ。ハーレクイン編集部を信頼して会場に来て、本当によかった。

Mr.ハーレクイン候補8人と愛ちゃん。スーツのダンディーは社長さん!

 そんなこんなで、イケメンたちまずはひとりずつ自己紹介。トークスキルももちろん一般人レベルなんだけど、なんかやけに“舞台慣れ”してるイケメンが……。名前を聞けば「山上佳之介」。え? 「てじなーにゃ」のお兄ちゃんじゃない! 大人になってコスプレ始めて、見事に迷走してるなと思ってたら、こんなところに流れ着いたのね! ……でもお兄ちゃん、ステージにイスを出したり、マイクを出演者に渡したり、本来スタッフがやるだろう仕事を率先してやってて、好感度上がっちゃったわ。これからうまくいかないことがあっても、強く生きてほしい。

自分の話題になり、一歩前に出る山上お兄ちゃん。慣れ過ぎてる。

 山上お兄ちゃんの正体が明かされ、Mr.ハーレクインが一体どんな男たちの集まりなのか薄っすら気づいちゃったところで、お次は「誰がヒロイン・愛ちゃんをオトせるか」対決へ。くじ引きで決められたシチュエーションを即興で披露するんだけど、そこでもう、たまんねぇ男が登場したの。いや、本当はステージに出てきた時からロックオンしてたんだけどね。「ずっと片思いしていた彼女が、失恋して落ち込んでいるときにどうする?」というシチュエーションを演じた、山本晃大クンよ。

 無類の塩顔好きとしては、涼しい目元とスッと通った鼻筋がすでに最高だったんだけど、山本クンはこのシチュエーションで「お前のこと振るとかさ、そいつ本当に見る目ないと思う」と伏し目がちに言い、「だってさ、お前以上にいい女……ほかにいねえだろ?」だって! 愛ちゃんも思わず「アッキー!」って叫びながら抱きついてたけど、破壊力バツグンだったわ。そんで、さらにグッと来たのが、愛ちゃんに抱きつかれた山本クンが「付き合いま~す」って軽口叩いてたの! なんなの!? ウブな感じでめちゃくちゃ女慣れしてるじゃない! キーッ!!

愛ちゃん、目がマジよ! マジ!

 山本クンがトップバッターだったもんで、正直そのあとの7人の印象が全然残ってないんだけど、「仕事で帰りが遅くなり浮気を疑う彼女に、(潔白だと)信じてほしいときどうする?」「幼なじみが露出度高めのセクシーな衣装でパーティーに現れたときのひとこと」とか、ハーレクインらしいお題に挑むイケメンたちの奮闘は、ときめきを超えて“感動”だったわ。やっぱりお仕事、なにごとも一生懸命にやらなきゃね。

 その後、イベント当日がホワイトデーってことで、なんと愛ちゃんのために用意されたケーキが登場! 「みんなでおいしくいただきます!」って展開になるのかと思いきや、ものの1分で舞台裏に撤収されちゃった……。イベント後半の詰めの甘さが出ちゃったけど、最後に「小説・マンガの中なので、恋愛するのは勝手だし、誰にも文句言われないし、週刊誌にも撮られないから! とにかく楽しんでください!」ってすばらしい宣伝をしてくれた愛ちゃんに大きな拍手を贈り、お披露目会が終了! 山本クンという大きな収穫を得て、会場をあとにしました~。

ステキな笑顔! 愛ちゃんもお疲れ様!

 ちなみに、Mr.ハーレクイン候補者は、3月~8月の間に「1日書店員」「ハーレクイン小説の朗読」とか、さまざまなイベントへ登場するみたい。特設サイトでは投票も行っていて、これから激しい争いが繰り広げられるでしょう。山本クンを筆頭に、みんながんばってネ!

最終更新:2019/03/16 16:00
別冊ハーレクイン(90) 2019年2月号
いつも心にときめきを

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

てじなーにゃ兄、こんなところに!?  「Mr.ハーレクインコンテスト」で涙の邂逅のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ