[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関西ジャニーズJr.・道枝駿佑、「室龍太」のイラストを披露し西畑大吾からツッコまれたワケ

関西に新たな“画伯”が誕生しました!

 関西ジャニーズJr.のメンバーが出演し、毎回さまざまなテーマでトークを繰り広げるバラエティー番組『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ)。3月3日は、3週に渡って行われた企画「関西発!注目の若手漫才師SP」の完結編が放送された。

 今回はまず最初に、美術教員免許を持っているという漫才コンビ「見取り図」のリリーと、なにわ男子・道枝駿佑がイラスト対決をすることになり、「正座する室龍太」というお題が出された。ここで道枝が披露したのは、バランスは微妙ながらも室の特徴はとらえている、かなりシュールなイラスト。一方リリーはさすがの画力ながらも、なぜか裸で正座をする室のイラストを披露し、判定は道枝の勝利。喜ぶ道枝が調子に乗って、「これで俺も美術の教員免許取れますね!」と豪語すると、見取り図とMCのなにわ男子・西畑大吾から一斉に「取れるか!」とツッコミが入り、キレイに対決が終了した。

 その後、今回のゲスト漫才師「セルライトスパ」「ツートライブ」「見取り図」の3組と、まいジャニメンバーによる即興漫才対決が行われた。それぞれのコンビが、まいジャニメンバーの中から一緒に漫才がしたいと思うメンバーを1名指名し、トリオを結成。「春休み」をテーマに即興漫才を披露する。

 見取り図が指名したのは、西畑。ツートライブが指名したのは、トークでも抜群の相性を見せたSnow Man・向井康二。そして、セルライトスパが指名したのは、なにわ男子・大橋和也だった。

 トップバッターの見取り図×西畑は、安定感のあるトリオ漫才を披露しスタジオを沸かせた。2番手はセルライトスパ×大橋で、ここでは果敢にボケに参加した大橋が大活躍。ラストはツートライブ×向井だったが、“まいジャニの爆笑王”と呼ばれる向井は、芸人に負けない存在感でテンポの良い漫才を披露し、スタジオは爆笑の渦に飲み込まれる。ネタ見せ終了後、ツートライブから向井発信の“アドリブネタ”があったことも明かされ、結果はツートライブ×向井トリオの圧勝で締めくくられた。

 ファンからは「トリオ漫才、見ごたえあって最高だった! さすが関西Jr.!」「向井くん、芸人に劣らない実力持ってるね! アドリブまで入れるとか天才」「爆笑王がさすがすぎて、ずっと笑いっぱなしだった」と、向井の“お笑いポテンシャル”の高さが改めて示された回となった。

 3月より本格的にSnow Manの一員として活動が始まった向井だが、引き続きこのバラエティ力を爆発させてほしい。
(アズマミサト)

最終更新:2019/03/05 12:19

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関西ジャニーズJr.・道枝駿佑、「室龍太」のイラストを披露し西畑大吾からツッコまれたワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.のニュースならサイゾーウーマンへ!