“噂の女”神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第449回】

嵐・二宮和也、「伊藤綾子が原因で両親と関係悪化」報道から見える木村拓哉との類似点

「週刊女性」3月12日号(主婦と生活社)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 福島原発事故により福島県内で生じた汚染土を、県内の公共事業で再利用する計画が進められている。その基準は1キロあたり8,000ベクレル以下。地元では反発も強まっているが、最終処分場にされようとしているのだから当然だ。原発事故の影響の甚大さを改めて思う。

第449回(2/14〜2/19発売号より)
1位「二宮和也 親子を引き裂いた匂わせカノジョ伊藤綾子の“恐るべき手口”」(「週刊女性」3月12日号)
2位「小川彩佳アナ 局内騒然!“あてつけ婚”退社」(「女性セブン」3月7日号)
3位「『いだてん』視聴率回復へ“禁断の一手”綾瀬はるか『薬師丸ひろ子とのんの試練』」(「女性セブン」3月7日号)

 なんとも衝撃的な記事だ。嵐の二宮和也と両親の関係が悪化、その陰に恋人の伊藤綾子の存在があったというのだから。

 「週刊女性」の記事によると、それまで良好な関係だった二宮とその両親。しかし両親は伊藤との結婚を快く思っていないこともあり、伊藤が「あなたの両親からひどい仕打ちを受けている」と二宮に訴えたというのだ。

 さらに二宮は伊藤の言いなり状態で、嵐メンバーなどが出席する会議でも「綾子も出席させて意見を聞いたほうがいいんじゃないか」とも言ったのだとか。

 仰天である。仕事にまで口を出すとはにわかには信じがたいが、しかし伊藤との結婚を認めなければ事務所を辞めるとまで言い放ったと伝えられる二宮だけに、伊藤にベタ惚れなのは間違いないだろう。嵐の活動休止も大野智の決断だけでなく、二宮と伊藤との結婚問題が影響したのではと勘ぐってしまうエピソードでもある。

 でも、この話、どこかで聞いたことがあるような。そう、木村拓哉と工藤静香の関係だ。SMAP解散でキムタクに大きな影響を与えた静香だが、一方でキムタク家族にも大きな影響を与えていた。静香と結婚する前は両親や兄弟と円満な関係だったキムタクだが、しかし静香との結婚以降、その関係は崩壊状態となった。もちろんキムタクママのスピリチュアル活動もあるだろうが、大きな原因はキムタクママが静香との結婚に反対したことがきっかけと言われている。

 ね、そっくりでしょ。静香のコントロール下、キムタクは家族と疎遠になり、SMAP解散騒動で裏切り者へ、そしてSMAPは崩壊――。

 もちろん、結婚や恋愛は個人の自由だし、本来、外野が口を出すものではない。しかしキムタクの例のように仕事にまで口を出すというのは、大物アイドルだけに周囲への影響も甚大だ。

 二宮は昨年9月、キムタク宅にプライベート訪問して話題になったが、伊藤が静香に教えを請うなんて展開もあるかもね。

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(Blu-ray通常盤)
仕事とプライベートは分けて

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・二宮和也、「伊藤綾子が原因で両親と関係悪化」報道から見える木村拓哉との類似点のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!伊藤綾子のニュースならサイゾーウーマンへ!