彩香の恋の行方はいかに!?

『人生が楽しくなる幸せの法則』和田琢磨の“意外な趣味”が「シュール」と爆笑の渦

2019/02/21 21:31
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
『人生が楽しくなる幸せの法則』和田琢磨の意外な趣味が「シュール」と爆笑の渦の画像1
『人生が楽しくなる幸せの法則』(日本テレビ系)公式サイトより

 2月21日に、ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』(日本テレビ系)の第7話が放送される。視聴率は第1話3.8%、第2話3.4%、第3話3.2%、第4話3.4%、第5話2.3%、第6話2.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と推移している。

 恋にも仕事にも不器用な中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)の3人が、自分を変えるために試練を乗り越えていく同ドラマ。彩香は前回イケメンな元同級生・佐久間涼太(和田琢磨)に告白したが、あえなくフラれてしまう。

 第6話では、彩香が里琴と佳恵に付き合ってもらい神社にお参りへ。帰り道に公園のそばを通りかかると、男女が言い争っている声が聞こえてきた。野次馬精神旺盛な佳恵が物陰に隠れて覗き見ると、なんと佐久間が見知らぬ女性と深刻な話し合いをしている姿が。そのまま2人はどこかへ立ち去ってしまったものの、不穏な雰囲気がどうしても気になる3人は、佐久間を尾行することに。

 佐久間は女性と公民館に入っていったため、彩香たちもこっそり侵入。中の様子をうかがうと、佐久間と女性はオセロで真剣勝負をしていた。今まで見たことがない佐久間の表情に、彩香は「オセロってこんなに熱くなるもの?」と動揺。佐久間は女性に負け、「参りました」と頭を下げる。

 公民館で行われていたのは、町内オセロ大会。佐久間は幼い頃からオセロが好きで、毎年この大会に参加しているそうだ。尾行がバレた彩香は、なぜか佐久間と対戦することになり、佐久間が週末にいつもオセロをしていることや、対戦相手の女性・伊澤尚美(秋元才加)が別れてしばらくたつ元彼女だと聞かされる。しかし全ての謎が明らかになっても、彩香はなぜか釈然としない表情。それどころか佐久間について何も知らない自分に気づき、思い悩むようになってしまった。

「佐久間は一人っ子で両親が共働きだったため、近所の老人たちに誘われてオセロをやるようになったという過去が。意外な趣味について視聴者からは、『オセロは意外すぎでしょ』『イケメンとオセロってなんか笑える』『元カノとオセロってシュールだな』とツッコミの声が続出。彩香自身も『私の中の佐久間さん像が崩壊して……』と嘆いています」(芸能ライター)

 第7話では、“ちょうどいいブスの神様(山崎ケイ)”から「ブスな部分を長所に変える」というミッションを命じられる。それぞれの欠点を個性として捉えるためのミッションなのだが、3人ともイマイチやり方がわからずに苦戦。一方、会社では何者かが他社に情報を漏らしているという疑惑が浮上し、彩香たちも対策に協力することになる。

「総務部課長・松澤初美(伊藤修子)は、神様もときどき“ちょうどいいブス”のお手本として紹介するような人当たりのいい性格の女性。しかし6話のラストシーンで怪しげな行動に出る初美の姿が映し出され、『え、課長が黒幕?』『この人が犯人だったら意外すぎる』と驚きの声が上がりました」(同)

 自らに課せられた試練を乗り越えつつ、トラブルに立ち向かう彩香たち。果たしてそれぞれの問題を解決することはできるのだろうか。

最終更新:2019/02/21 21:31

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

『人生が楽しくなる幸せの法則』和田琢磨の“意外な趣味”が「シュール」と爆笑の渦のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報視聴率のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ