読者プレゼント

田中圭出演、アラサー女性のリアル婚活! 映画『美人が婚活してみたら』鑑賞券をプレゼント

2019/02/23 21:00
サイゾーウーマン編集部(@cyzowoman
映画『美人が婚活してみたら』公式サイトより

 社会現象にまでなった連続ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で大ブレークを果たし、「2018ブレイク俳優1位」「理想の彼氏1位」「社内恋愛をしてみたい男性俳優1位」に輝くなど、いまだ勢いが止まらない田中圭。そんな彼の出演映画『美人が婚活してみたら』が3月23日より公開されます! テーマは30代女性の婚活。原作は、婚活女性のリアルすぎる本音やエピソードを曝け出し、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破、長期間ランキング1位を獲得した話題作となっております。早速あらすじを紹介していきたいと思います!

 主人公のタカコ(黒川芽以)は道行く誰もが振り返る美人。WEBデザイナーの仕事や、愚痴を聞いてくれるケイコ(臼田あさ美)という親友にも恵まれている。しかし、恋愛の方はというと、長く付き合った彼氏が、実は既婚者で気付けば不倫という不毛な恋愛が3回も続いていた。気づけば32歳。恋愛に疲れ果てたタカコの口から「死にたい……」という言葉がこぼれ出たその夜、ケイコの後押しもあり結婚を決意した。勢いで婚活サイトに登録し、マッチングサイトで出会った本気で婚活に励む非モテ系の園木(中村倫也)とデートを重ねる。同時にシングルズバーで知り合った結婚願望のないバツイチ・イケメン歯科医の矢田部(田中圭)に惹かれていくタカコ。2人の男性の間で揺れ動くものの、結婚そのものが目的となっているタカコにケイコは苛立ちを募らせていく。タカコの婚活を面白がっているように見えたケイコだったが、実は自身の結婚に苦しんでいたのだった。ついに2人は激しいけんかをしてしまい……。

 バツイチのイケメン歯科医・矢田部役を田中が、高学歴の非モテ系商社マン・園木役を中村倫也と、旬のイケメン2人が揃っています! 「第30回東京国際映画祭観客賞受賞」「第27回日本映画プロフェッショナル大賞 第1位」など、各方面で高評価を得て大ヒットした『勝手にふるえてろ』の大九明子監督がメガホンをとり、深夜ドラマで脚本家デビューしたお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが脚本を手掛けるのも注目です。

 今回は、映画『美人が婚活してみたら』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。田中圭ファンの方はもちろん、イケメンで目の保養をしたい方、日々の婚活や恋愛にお疲れ気味の方、皆さま奮ってご応募ください。お待ちしております!

※3月4日正午〆

ご応募はこちらから
最終更新:2019/02/23 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

田中圭出演、アラサー女性のリアル婚活! 映画『美人が婚活してみたら』鑑賞券をプレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ