[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

関ジャニ∞・丸山隆平、『ゴチ』街頭インタビューに“プラベ遭遇”で「中島くんはクビ」発言

セクシーサンキューゴチ

 Sexy Zoneの中島健人がレギュラー出演している『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)内のコーナー『ゴチになります!』の最終戦が12月20日に放送された。先週放送回で見事1位勝ち抜けで、クビ圏内からは逃れていた中島だが、総合順位は3位でまだまだ気を抜けず。ファンもドキドキの最終戦となった。

 番組冒頭では「1年でゴチを去るというのはNoサンキューデリシャスなんで。それはSorryデリシャス。今日は集大成として全力でおいしいものをたくさん食べたい」と意気込みを語っていた中島。この日は、1位になったメンバーは自腹金が返金され残留決定になるとのことで、4位の渡辺直美か5位の橋本環奈が1位になるか、自身が最下位になった時点でクビになる道が見えていた。

 最終戦では緊張していたのか、オープニングの際、オープンカーで登場したものの、飛び降りようとして足を引っ掛けて失敗。こうした中島の一面や「セクシーサンキュー」という決め台詞は、番組内でも度々イジられ、すっかり“いじられ”キャラとして定着。中島のおかげで場が和む一幕もこれまで多々見受けられた。

 バトルが終わり、結果発表ではまず橋本環奈のクビが決定。その後も次々と発表されていき、1位か最下位で最後に残ったのは中島とゲストの志村けん。この1年間、懸命に「ゴチ」を盛り上げてきた中島だけに、発表前には「絶対負けたくないですね」「去年のゴチの生放送の瞬間を見ていて、国分(太一、TOKIO)さんの勇姿も見ていて、18年間国分さんが守ってきた席を守りたいです」とコメント。さらに自身の祖父母も見てくれていると言い、「全然セクシーじゃないけど、ヘタレながむしゃらな姿を見て笑顔になるって言ってくれていたので、ここは絶対に負けたくないですね」とあらためて強い思いを語った。

 恒例のシェフの肩たたきを待つ間、視聴者にも緊張が走っていたが、最下位になったのは志村。見事1位で残留決定となったが、同時に渡辺がクビ決定となり、その表情は喜びと悲しさが入り乱れた複雑なものになっていた。

 この結果に、視聴者からも「2人がクビになっちゃったのは悲しいけど、ケンティーが残ってくれてほっとした」「田中圭さんとのKKコンビがまた見られるのうれしい!」「1位残留おめでとう!」といった声が続出。一方、ネット上では別の話題で関ジャニ∞ファンが騒ぐ事態となっていた。

 それは、『ゴチ』卒業メンバーをめぐる街頭インタビューVTRについて。インタビュー映像が流れる中、突如、プライベート中の丸山隆平が登場し、インタビューに応じていたのだ。スタッフに「クビになってほしくない人はいますか?」と問われると、「岡村さんですかね」とコメントし、以前に鍋をごちそうしていただいたとのエピソードを披露。ジャニーズの後輩・中島については「中島くんは、クビになって僕と代わればいいんじゃないかな。ドラマ主演やったりとか、もう軌道のったでしょ」とコメントし、中島も笑っていたのだった。

 この丸山の登場には、「不意打ちの丸ちゃんうれしすぎる!」「丸ちゃん神対応!」「急に丸ちゃん出てきてびびった」といった声が続出。「次のレギュラーはまさかまるちゃん?」という声も上がっているが、ひとまず残留が決まった中島に、来年の活躍も期待したい。

丸ちゃん、なにしてんの?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞・丸山隆平、『ゴチ』街頭インタビューに“プラベ遭遇”で「中島くんはクビ」発言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ中島健人Sexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!