本音だね!

カーディ・B、破局したオフセットのちんこが忘れられず「欲しい」「喉に」「アタシの中に」

カーディ・B、破局したオフセットのちんこが忘れられず「欲しい」「喉に」「アタシの中に」の画像1
なんでかな、大久保佳代子御大の「黒地蔵」を思い出したよ

 いまアメリカで最も勢いのある女性ラッパーの一人、カーディ・B。ゲットー(アフリカ系アメリカ人やラテン系アメリカ人の多い貧困層)で育ち、ストリッパーから転身して成功した彼女は、良くも悪くも率直な物言いで度々物議を醸している。私生活では、ヒップホップトリオ「ミーゴス」のオフセットと昨年9月突発的に結婚。順番は逆になるが、翌月ステージの上で公開プロポーズされ、今年7月に彼との娘を出産した。しかしオフセットには浮気のウワサが絶えず、嫌気が差したカーディは今月5日、インスタグラムで破局を宣言。

 世間から浮気男とバッシングされたオフセットは、「てめえら全員フ●ック! オレはカーディが恋しい!」とツイート。彼はその後も未練タラタラで、15日、カーディがヘッドライナーを務めたロサンゼルスの音楽フェスに、「よりを戻してくれ」という文字をバラで作った巨大なボードと共に乱入した。「世界の前で言う、『お前を愛してる』って」と公開謝罪したものの、カーディから「さっさと散れ!」という仕草をされ、すごすごと退散。ファンからは「彼女のステージを台無しにした!」と、さらなるバッシングを受けてしまった。

 カーディはこのステージの直後、「アタシのベビーのパパなんだから、バッシングすんじゃないよ!」とオフセットを擁護。一方で「確かに奴にはムカついた」「アタシの単独ステージなのに」と怒りをぶちまけ、復縁可能性は低いともみられていた。

 しかし、そんなカーディが「彼のちんこが恋しい」という、オフセットが泣いて喜ぶような発言をしたのだ。

 カーディは現地時間17日にインスタグラム・ライブを配信。初めは「たっぷりの砂糖が入ったコーヒーが好き」といった雑談や、仕事が順調だというアピールをしていた。ひと息つき、コーヒーをすすったカーディはむせたのか、「死ぬかと思ったわ」と顔をしかめ、「飲み込む力が衰えてるのよ。久しくちんこを突っ込んでないから」とイラマチオを連想させる衝撃発言を放った。そして遠い目をしながら「ちんこ、恋しいわ……」と正直な気持ちを激白。「あんな男に電話なんてしないけどね」と再び遠い目をし、音を立ててコーヒーをすすりながら、「でっかくて、ぶっとくて、黒々とした」とオフセットのちんこを表現し始める。大きな音を鳴らしてごっくんとコーヒーを飲み込み、「デカかった」と目を細め、思い出したかのようにうなずきながら、「恋しい」と本音を吐露した。

マイリーも「今彼のちんこが最高」って言ってた

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

カーディ・B、破局したオフセットのちんこが忘れられず「欲しい」「喉に」「アタシの中に」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブカーディ・Bのニュースならサイゾーウーマンへ!