[ジャニオタ茶飲みトーク]

嵐・二宮の“おブス”時代、滝沢秀明の“キレイすぎる”顔面! ジャニーズ黄金期Jr.の「衝撃写真」

2018/12/24 18:00

翼のビジュアル変遷と櫻井のオラつき

B美 今井翼のページを見て泣きそうになってきちゃった……。『カウコン』のステージには立つけど、翼もすでに退所してるんだもんね。17~19ページあたりは、華奢で、ちょっと危なっかしいような鋭さがある顔つき。そうだ、嵐の櫻井翔とJr.内ユニット「翼翔組」を組んでたよね? ユニット名の由来について、19ページに「ジャニーさんが『YOUたち、2人とも飛んでいきそうな名前だからいいじゃない』と提案した」と書いてある。へぇ~。

C子 翼、本当に飛んでいっちゃったし……。翼が羽根を背負ってる20ページのカット、繊細な雰囲気が出てていいね。今だと、Hey!Say!JUMPの山田涼介が纏うような世界観だわ。

B美 タキツバと一緒に“怪談トリオ”と呼ばれたもう1人の川野直輝は、退所後に俳優になって、今もちょこちょこいろんな作品に出てるよね。まさか3人の中で、タッキーが一番の裏方に回るとは……。ちょっと、23ページの翼、黒髪・短髪で“プロレスラー期”じゃん! 体つきといい、新宿二丁目界隈でモテそうだね。

C子 ヘアスタイルとか見ると長渕剛系でもあるね。やっぱ、アイドルの髪形って大事! で、次ページからは屋良朝幸か。屋良っちは、黄金期の時っていうより、割と大人になってからの写真ばかりだね。みどれどれ……26~27ページにジャニーズのオーディションのエピソードがあるよ。屋良っちは、一度落選してるんだって。緊張で振り付けが飛んじゃったんだけど、ジャニーさんがお母さんに「すごく踊りが良かった。1週間後に違うスタジオでオーディションをやるから、ぜひ来てほしい」と、声をかけたとか。

B美 へ~! ジャニーさんの審美眼、ホントに恐ろしいわ。ダンスセンスも見抜くんだね。Jr.内ユニット・Musical Academyのメンバー3人はみんな辞めていったのに、屋良さんは現役バリバリで活躍してるから、今となっては合格にして良かったよ。オーディションでいえば、32ページの櫻井のも意外だった。「ダンサーになりたいという夢があり、V6の『MUSIC FOR THE PEOPLE』を観て『ここなら踊れるかも』と思い、13歳の時に両親に内緒で自らジャニーズ事務所に履歴書を送り、オーディションを受けて合格し入所」だって。櫻井がダンサー志望って知ってた?

C子 知らなかった(笑)。ラップとかヒップホップ系に興味があるのは想像つくけど、入所前はダンスがやりたかったんだ……。嵐だと大野智がダンスうまいイメージだし、櫻井からはダンス意欲をまったく感じないけど……。そういえば、Jr.時代の櫻井は、タッキーとあんまり交流を持ってなかったんだよね。かざぽんいわく、多くの後輩と行動をともにする兄貴的存在のタッキーとは対照的に、櫻井は「同世代のジュニアと仲良くしていて、あまり面識がない後輩のジュニアと話さない“一見さんお断り”スタイルだった」そう。

B美 会員制バーかよ(爆笑)! 4ページの斗真の証言も面白いね。番組で話したところによれば、「ジュニアのリーダーだった滝沢くんはプロ意識が高くみんなのお兄さん。櫻井くんは最も部活の延長感を出していて、へそピアスとカラコンジャージ姿でレッスンに来て大人たちをにらみつけていた。仲がいいわけがないでしょ」だって。

C子 「最も部活の延長感」……さりげなく、かなりディスってるよね? その斗真のページは、なんというか今とビジュアルが違うね。若いし、幼い。

立ち読みはこちら

ジャニーズ黄金期 
泣き笑いできる1冊!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・二宮の“おブス”時代、滝沢秀明の“キレイすぎる”顔面! ジャニーズ黄金期Jr.の「衝撃写真」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズテラスのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ