[ジャニーズ最新言行録]

Hey!Say!JUMP・高木雄也、「焼肉はカロリーゼロ」「サンチュだとマイナスカロリー」と提唱

雄也だけマジでゼロって信じてそうで不安なんだよな~

 Hey!Say!JUMPの八乙女光と伊野尾慧がパーソナリティを務めている『らじらー!サタデー!』(NHKラジオ第1)。11月17日は4週間ぶりに放送を担当した。

 デビュー日であり11周年目を迎えた11月14日に、平成最後となる『第69回紅白歌合戦』(NHK総合)に出場することが発表されたHey!Say!JUMP。「ほんとに支えてくれているスタッフさんであったりだとか、みなさんのおかげで出場できるわけですから。僕らも頑張ってパフォーマンスできたらいいなと思います」と、伊野尾が意気込みを語ると、八乙女も「(デビュー日の発表は)たまたまなんですけど、うれしかったですよね。(最初に聞いたときは)すげーうれしかったよ、ほんと。『いやー(今年の出場は)どうだろうな』と思ってたのよ、ほんとに。その2年連続決まるっていうのは想像もしてなかったのでほんとうれしいです」と喜びを噛みしめていた。

 4週にわたり土曜放送のラジオをお休みしていた2人だが、その期間は『Hey!Say!JUMP LIVETOUR SENSE or LOVE』の真っ只中。それまで公演後に楽屋から番組を放送することもあったものの、お休み中はメンバーとゆっくり過ごすことができたという。

 そこで、長野での公演終了後はメンバー全員で焼肉を食べに行ったという話題になると「伊野尾ちゃんの席は、たしか(高木)雄也がいて、マネジャーさんとスタッフさんがいて。あの~そこまで食欲がないチームだったんだよね。で、牛タンが最初に出てきて。一人2枚ずつだったのに、1枚ずつ食べたら『もうおなかいっぱい』って言って我々に回してきた」と八乙女。

 そして八乙女の席は「目の前に(中島)裕翔、右にチーフマネジャー、あとマネジャーが2人」というメンバーで頑張って食べていたよう。また、「知念(侑李)と薮(宏太)の方のチーム」には、山田涼介と有岡大貴も座っていて、全員JUMPメンバーだったとのこと。「結構食べてた!」と八乙女は明かしていた。

 一方、あまり食欲がなかった伊野尾のチームでは、「焼肉は焼いてるからカロリーゼロだ!」という高木による謎の“カロリーゼロ理論”が白熱し、「肉焼いてカロリーゼロで、そのうえサンチュで挟んだらどうなるんだよ?」(伊野尾)、「もうマイナスだよ、マイナス!」(高木)という爆笑さながらのやりとりが行われていたのだとか。「私たちは、サンチュは全部お肉に巻いて食べてました」と、伊野尾は振り返ったのだった。

 久しぶりのメンバー全員での食事会エピソードに、リスナーも「焼肉の話、最高」「JUMP皆で焼肉楽しそう」とほっこり。もはや定番となりつつある、いのたかコンビの“カロリーゼロ理論”についても「焼肉でもゼロカロリー理論出てたのね(笑)」「雄也のゼロカロリー理論が面白い(笑)」と評判であった。
(華山いの)

雄也が飲み込んだらカロリーゼロ、でいいよもう

しぃちゃん

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・高木雄也、「焼肉はカロリーゼロ」「サンチュだとマイナスカロリー」と提唱のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズHey!Say!JUMP高木雄也のニュースならサイゾーウーマンへ!

オンナの[裏]掲示板人気トピック