今夜が山

「バカの典型」「ネットの奴らと同じ」ハロウィン問題に言及も、炎上した芸能人

『JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)公式サイトより

 ハロウィン当日を迎えた10月31日。今年は27日夜から28日にかけて、東京・渋谷で、仮装した群衆によって軽トラックが横倒しにされるといった騒動が勃発。話題性が高い内容として、ハロウィンに言及する芸能人が多くいたようだ。

「爆笑問題・太田光も、30日深夜に放送されたラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で『結局ね、アイツらなんか1人じゃ何もできないんだよ』と、渋谷の騒動に関して、呆れたように発言していました」(芸能プロ関係者)

 太田はハロウィンで大騒ぎする人々を、ネット上に誹謗中傷を書き込む匿名ユーザーと重ねることで「ネットの奴らもそうだよ。同じだから」「やってることは幼稚」「知識は薄いしね」といった皮肉を述べた。

「これに対し、ネットユーザーは、意図せず攻撃されたように感じたのか『ハロウィンの騒動を批判するのはわかるけど、それをネットと絡めるのは意味不明』『ご意見番ぶってるけど、さすがに強引すぎる』などと、太田の発言に対し異を唱える声が続出。いまいち賛同を得られなかったようです」(同)

 同じく、ハロウィンの話題を持ち出したことでネットユーザーから冷めた視線を送られたのは、前衆院議員でタレントに転身した上西小百合だ。上西は29日付のTwitterで地元・大阪の「愛染まつり」が「迷惑行為のせいで規模縮小」されたと言及。続けて「渋谷のハロウィーンもできなくなるよ。そんなこともわかんないのか、想像力がないのか。その時が良ければ楽しけりゃ、いいなんて馬鹿の典型」と、持論を展開した。

「しかし上西といえば、議員時代の2015年に『週刊文春』(文藝春秋)で、予算案採決の本会議を欠席し、その前後に飲み歩きや男性秘書との不倫旅行へ出かけていたと報じられました。そのため、『上西のツイート、彼女自身にとってブーメランでしかないのでは』『どの口が言ってるの? まったく説得力がないよ?』などと冷笑されています」(芸能ライター)

 一方、週末の渋谷では痴漢や暴行などの疑いで男性5人が逮捕されたというが、藤田ニコルは今月29日付のTwitterで「私も高校生の時渋谷のハロウィン行って知らない男の人に触っちゃいけないような所触られた事もある」と、過去の痴漢被害を告白した。

「藤田は一連のツイートで、2年前までは渋谷のハロウィンを楽しんでいたことや、年々マナーが悪くなってしまい悲しんでいることなどを吐露。その流れで痴漢被害にも触れ、『まあ仮装してるから自分のせいなんだけど、これから行くって人はそんな事もふまえて危険な所に行くって覚悟で行った方がいいかもね』と、注意喚起していました」(同)

 これに対し、一部ネットユーザーの間で「まるで仮装してる方も悪いみたいな言い方」「にこるんも『痴漢される側にも問題がある』って言うの? なんかショック」といった反発と、「にこるんはそういう意味で言ったんじゃないと思うよ」「今の渋谷が危険なのは事実」「露出しすぎな女の子も増えてるよね」という藤田の擁護派がぶつかり合う事態に。

「すると藤田は31日、『1つ勘違いして欲しくないのは痴漢してくる人が100%悪いしでも、それでも毎年この騒ぎになってるの知っているのなら自分が嫌な思いする前に対策できる事や少しでも気をつけたりした方がいいよねって事いいたかった』『それでも反論してくる人も沢山いるだろうし、私にリプ送ってきてもいいし、それでみんなで見つめ直せるならそれでいいです』などと補足。ファンは『にこるんの言いたいこと、伝わってるよ』『考えるきっかけをくれてありがとう!』と、受け止めているようです」(同)

 タレントたちのハロウィンに絡めた“意見表明”が思わぬ広がりを見せる中、29日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演したマツコ・デラックスの発言は、ネット上でも共感が広まっている。

「マツコは渋谷の件を踏まえて『もう仮装禁止にしたら?』『昼にお子さんが仮装してパレードするのは良い。でも夜の渋谷、六本木は禁止』と、提案したんです。ネットユーザーも『同じこと思ってた!』『さすがマツコ。それがいいよね』『本当に馬鹿騒ぎしてる大人の気が知れない』などと、マツコと一緒に怒っていました。どの層からも批判が上がらないところを見ると、世論を汲んだ“ちょうどいい”発言だったのでしょう」(スポーツ紙記者)

 芸能人の仮装姿ばかりが話題になることも多い中、今年は彼らのさまざまな“ハロウィンに対する思い”も明らかになったのだった。

ディス・イズ・ハロウィン!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「バカの典型」「ネットの奴らと同じ」ハロウィン問題に言及も、炎上した芸能人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!