新たな視点が

カイヤの長男、父・麻世を「父とは呼べません」と非難し「相当だね」「かわいそう」と同情の声

カイヤオフィシャルブログより

 夫で俳優の川崎麻世と泥沼離婚劇を繰り広げているタレント・カイヤのブログが今月29日に更新され、「僕の想い」というタイトルのエントリーが投稿された。このエントリーは夫妻の長男であるザイオンがつづったもので、ネットユーザーからは、「子どもまで出てきてかわいそう」「子どもの声って一番響くよね」といった声が飛び交っている。

 エントリー内でザイオンは「僕の視点から伝えたいです。嘘はやめて!」と麻世に訴え、「父というものなら、夫というものなら、彼が今家族にしているような事は決して絶対にしません」「彼を父とは呼べません」と、麻世を強く非難していた。

「ザイオンは、エントリーの中でカイヤについて『僕の母は一度もお金を無駄にしたり、彼氏を作ったり、そして今母がしたと言われている事は絶対にしていません』と始終擁護しつつ、麻世について『自分の利益自分のイメージだけのために』、嘘を吐いていると告発。さらに麻世が現在述べている主張について『非人間的な決して許されない行動』と厳しい言葉で非難しました。子どもの証言が出てくるという泥沼離婚劇の新展開に、ネットユーザーからは、『父親のこと“彼”って言うって相当だね』『かわいそう。子ども傷つけるなんてひどい』といった同情が寄せられました」(芸能ライター)

 ザイオンは過去、麻世のブログにもたびたび登場。2016年にはザイオンが20歳になったことを受け、ザイオンの恋人も含めた3人でお酒を飲んだことを明かすなど、良好な関係を築いていた様子。それだけにネットユーザーからは、「仲良かった息子にあんな風に言われるなんて……」と麻世を非難する声が、より集まる結果となった。

 しかし、一方では、「家庭内で話し合えないの?」「なぜカイヤは離婚を選ばないの?」と、カイヤ側に対する不穏な声も多々見受けられている。

「現在、麻世がカイヤに対し離婚訴訟を起こしており、カイヤ側は麻世が2年前から申し立てていた離婚調停にも応じないという状態が続いています。だからこそ、今回のザイオンのエントリーに対し、一部ネットユーザーからは、『そんなに言うんだったら離婚すればいいのに』『子どもに不信感しか抱かせないような結婚をなんで続けてるの?』という疑問の声が上がっているのも事実。今後は『なぜカイヤが離婚を選ばないのか』についてが騒動の論点になってくるのではないでしょうか」(同)

 離婚騒動前の16年4月に放送された『芸能(秘)チャンネル』(AbemaTV)では、カイヤと離婚しない理由について「子どもがまだ未成年なんです」とし、「離婚はゼロですね!」と語っていた川崎。果たして今後、この泥沼離婚劇はどのような展開を見せるのだろうか。今後も注目が集まる。

(立花はるか)

子どもの意見を見ると、麻世の分が悪そう

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

カイヤの長男、父・麻世を「父とは呼べません」と非難し「相当だね」「かわいそう」と同情の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!