【マンガ連載】ふっくらタイ移住まんが~ブラック企業を辞めたらバンコクでした~

【タイ移住マンガ】は!? またまた冗談でしょ!? バンコクから帰国、再会した彼の”トンデモ”発言とは【10話】

フツーに日本で生まれ育ち、フツーに日本人男性と付き合っていたはずの80年代生まれ女子・ふっくらボリサットが、いつのまにか「バンコク在住」に至るまでのゆるっと顛末と生活をレポート。

あんまりリゾートじゃないけど、やっぱり東南アジアな気配ただよう、タイの日常へようこそ! 

今回からは第2章「タイと日本の新生活」編をお届けします。

logo_B_600px

前回のあらすじ: 彼氏のサミ太郎が、単身タイに旅立って1カ月。3カ月で帰国するはずだったのに、繰り返される無慈悲な「あとちょっと」……。ふっくらのメンタルは限界寸前で!?

第10話:何度目かの正直


(つづく)

――毎週金曜日に、最新話を更新。次回は第2章のまとめ読みです。

ふっくらボリサット
80年代、東京都生まれ。南の国の漫画家。2013年からタイ・バンコク在住。FROGGY×note「お金マンガ投稿コンテスト」で佳作受賞。生々しい内容を描いても生々しくなりすぎないのが強み。腹筋の割れた富豪になりたい。筋トレばっかりしています。懐メロが好きな腐女子です。

インスタグラム:https://www.instagram.com/fukkuraborisat/
twitter:https://twitter.com/fukkurabo
ブログ:http://fukkurab.net/


<『ふっくらタイ移住まんが』バックナンバーはこちら>

【第1章】
「バンコク在住になったワケ」まとめよみ 

【第2章】
■7話……転職活動と「ヒミツの趣味」

■8話……家具付きワンルームがこんなお値段!

■9話……バンコク勤務の「ごはん事情」

■10話……長引く遠距離恋愛に、募る不安

飽きさせないオトコ!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

【タイ移住マンガ】は!? またまた冗談でしょ!? バンコクから帰国、再会した彼の”トンデモ”発言とは【10話】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! マンガふっくらタイ移住まんがふっくらボリサットのニュースならサイゾーウーマンへ!