ZOZOおじさんは今日もハッスル

「aikoをおばさん呼ばわり?」「全然笑えない」迂闊な言葉で批判を浴びた有名人3人

確かに、頬肉は昔から立派よね

 一般人とは異なる世界に生きている有名人だが、その感覚の違いからか、何気ない発言が批判を呼んでしまうことがある。剛力彩芽との交際が関心を集めている株式会社ZOZOの社長・前澤友作も、Twitterでの一言が炎上した。

「全国ツアーを公演中のaikoが、10月22日の神戸公演を中止することとなり、本人がTwitterで『悔しくて死にそうです』と胸中を吐露。前澤は、これに返信する形で『ゆっくり休んでまたいい歌聞かせてください』『もうすぐ43歳なんだから無理せずに 同じ誕生日のZOZOおじさんより』とエールを送りました。これに対しネットユーザーからは『なんで余計なこと言うのかな?』『女性に対して年齢を指摘するのは失礼』『aikoのことおばさん呼ばわりしてるの?』といった声が噴出。批判的な意見を多く集めました」(芸能ライター)

 インスタグラムの写真をめぐって、炎上にまで発展したのは神田うの。フィットネストレーナー・AYAが自身の公式インスタグラムに投稿した神田とのツーショットに、「神田うのさん、顔凄い変わった?」と整形を疑うコメントが寄せられたのだ。

「その声を受け、神田はAYAのインスタグラムのコメント欄に、『この場を借りて言わせて頂きますね』と前置きしてから、『私の目も鼻も整形ではありません』と断言。自身が行っているのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射だといい、『40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますよ』と整形疑惑を否定しました。その上で、神田は『老け込んだ汚いお顔は失礼になります』と批判をいなしたのですが、この一言にネット上で批判が噴出。『自然に年を重ねるのは失礼なことじゃない』『ヒアルロン酸やベビーコラーゲン注射を打たない一般人をバカにしてるの?』といった苦言が多く見られ、炎上してしまいました」(同)

 また、テレビでの発言が炎上を呼んだのはお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信。

「小宮は9月26日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)に出演し、『街行くカワイイ子を射止めた彼氏はどんな人なのか知りたい!』というコーナーの街頭インタビューに挑戦しました。そこで小宮は、インタビューを申し込んだ女性に断られると『あんま可愛くなかった』と暴言を吐いたり、声を掛けておいて『あ、大丈夫です』と態度を変え、『全然可愛くなかった』と毒づくなど失礼な言動が多々見られました。これにはネット上で『全然笑えない』『不快すぎる』といった声が噴出。小宮の失礼さへのバッシングが多く寄せられました」(同)

 何気ない一言で、芸能人にとっては生命線ともいえる好感度を大幅ダウンさせてしまうこともしばしば。意識しない“何気ない一言”には特に気を付けてほしいものだ。
(立花はるか)

うの、あんた自ら面倒くさい女に転がってるわよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「aikoをおばさん呼ばわり?」「全然笑えない」迂闊な言葉で批判を浴びた有名人3人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!