しゃしゃり感?

土屋太鳳、DISH//・北村匠海とユニット結成も「人気に便乗?」「こういう接近が腹立つ」

土屋太鳳オフィシャルブログより

 10月26日、土屋太鳳とDISH//の北村匠海がボーカルユニット・TAOTAK(タオタク)を結成したことが発表された。双方のファンからは「良いコンビ」と期待の声も寄せられている一方、拒否反応を示すネットユーザーも多いようだ。

「土屋と北村は2011年の連続ドラマ『鈴木先生』(テレビ東京系)で共演して以来の“親友”だとか。TAOTAKでは、Mr.Childrenの桜井和寿とラッパーのGAKU-MCによるユニット・ウカスカジーの楽曲『Anniversary』(2016年)をアレンジしてカバーし、11月16日に配信限定でリリースされるそうです」(芸能ライター)

 しかし土屋といえば、ネット上では以前から「あざとい」と言われており、共演俳優のファンから反感を買うこともしばしば。かたや北村は、個人での俳優としての活躍も順調で、今年1月期の連ドラ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)の青木朔役も好評だった。そんな2人は、12月公開の映画『春待つ僕ら』での共演も決まっているが……。

「ネット上では『匠海くんはいいけど相手が土屋ってのが気に入らない』『親友アピールしてる土屋を想像してイライラする』『2人が映画で共演するっていうだけでもムカつくのに』『土屋ってアンチ増えすぎてるし、匠海くんの人気に便乗しようとしてるんじゃない?』など、散々な言われようとなっています」(同)

 また、ボーカルユニットを組んだことで「音楽番組にも出てくるんだろうな」「歌番組でベタベタされたら嫌だ」「miwaみたいにね」と、ゲンナリしている者も。これは以前、同じように“あざとさ”を指摘されていたmiwaが映画『君と100回目の恋』でダブル主演した坂口健太郎と『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演し、手の小ささをアピールするために彼と掌を合わせるという行為に及んだことを指すと思われる。

「ちなみに同ニュースは今朝、複数の情報番組でも紹介されましたが、VTR中の土屋が北村に寄り添っていたり、彼の方に頭を傾けていたりしたことも『こういうさりげない接近が腹立つ』『あからさますぎて引く』などと批判材料になっていました」(同)

 ユニット結成について、「映画の話題作りでは?」という見方もあるが、ネガティブな意味で注目を集めているようだ。

これまでの行いがあるからね

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

土屋太鳳、DISH//・北村匠海とユニット結成も「人気に便乗?」「こういう接近が腹立つ」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!