時代はテレビじゃない?

大川隆法、与沢翼……TERUの娘だけじゃない! 有名人「二世」ユーチューバーが増加中

 10月25日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、動画サイト・YouTubeで活躍する人気ユーチューバ―「こばしり。」について、GLAYのボーカル・TERUの娘とみられることを報じた。

「こばしり。はメイク動画をアップする女性ユーチューバーで、チャンネル登録者数は25日午後2時の時点で36万人超え。『新潮』によると、現在21歳の彼女は以前“小橋明里”の名前で美容院のカットモデルをしていたといい、これはTERUの本名である“小橋照彦”と同じ名字。もともと、ファンの間ではこばしり。とTERUの顔が『似ている』と注目を集めていたようです」(テレビ局関係者)

 TERUはインディーズ時代の1993年にファンの女性と結婚するも、後に離婚し、2002年にPUFFY・大貫亜美と再婚している。同誌はこばしり。がTERUと前妻の子どもであると伝えているが、父娘ともに取材に対して「プライベートに関する質問には回答できません」と答えたそうだ。

「こばしり。は父親の件を肯定も否定もしていないわけですが、YouTube界には有名人の親を持つ“二世”のユーチューバーが増えつつあります。今年8月には、宗教団体『幸福の科学』の大川隆法総裁の息子・大川宏洋がユーチューバーデビューを果たして話題になりました」(同)

 10月1日には『宏洋の人生ゼンツッパ!!※炎上注意!!※宏洋は幸福の科学と決別したのか?!』という動画をアップしていたが、この内容に対し団体側は5日、公式サイトに「同動画には、数多くの事実誤認があるとともに、多数の信者の心を傷つける記述が見られるので、本人に厳重注意・反省を促す」といったコメントを掲載。双方の意見は大きく食い違っているようだ。

「ちなみに、当該動画は一旦削除されており、宏洋が23日付で新たにアップした動画によると、同団体信者の清水富美加(現・千眼美子)の画像を使用していたことで著作権侵害にあたるとし、団体系列の芸能事務所・ARI Productionからの削除依頼が受理されたようです」(同)

 一方で、梅宮辰夫を父に持つ梅宮アンナも、今年4月にYouTubeに手を出していたが……。

「『梅宮アンナ ユーチューバーになりました!!』という動画でスタートを切ったものの、同月に3本投稿した段階で勢いがなくなり、ようやく7月にもう1本アップしたかと思えば、現時点ではそれきりとなっています。そもそもネット上では『芸能人だからって、簡単に再生数を伸ばせると思ってるんだろうな』『勘違いしてるし、舐めてるとしか思えない』などと呆れられていましたし、自身の日常を紹介するような動画にも『おもしろみがない』といったコメントが目立ちます」(芸能記者)

 それでも、ユーチューバーを目指す“二世”は後を絶たない。

「元モーニング娘。の辻希美は、4月5日付のブログで、子どもたちについて『ユーチューバーになる事が今の夢らしいです』と、報告。また、実業家の与沢翼氏は自身のYouTubeチャンネルも持っていますが、10月17日付のTwitterで、一昨年12月に誕生した息子について『まずYouTuberにして、その原資で投資させる』と、宣言しました」(同)

 芸能界には二世タレントが溢れ返っているが、YouTube界にも同じ現象が起こりつつあるのだろうか。

10年後が楽しみだわ!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

大川隆法、与沢翼……TERUの娘だけじゃない! 有名人「二世」ユーチューバーが増加中のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報二世タレントYouTubeのニュースならサイゾーウーマンへ!