【ジャニーズJr.チャンネル便り】

京本大我が“政樹パパ”モノマネ、東京B少年がSixTONES抜いた!【Jr.チャンネル週報】

今回もクセになるHiHi Jets・橋本節

 HiHi Jetsは7日の動画に続いて、「日本のリトルインディア」こと東京・葛西のグルメロケ後編。AorBのどちらに行きたいかを5人が選び、多数派は実食、少数派は食べられないというルールになっており、1店舗目は橋本涼のみがカレーのお預けをくらった。2軒目の候補は「寒い季節にオススメ スープモモ」(A)「南インドのクレープふう料理 ドーサ」(B)で、Bをチョイスした橋本、作間龍斗、高橋優斗が多数派に。西葛西駅から徒歩2分のお店「アムダスラビー」へ向かった。実は、当初は葛西臨海公園でロケを行う予定が台風の影響で延期になり、こちらのお店の撮影許可がとれていないとのこと。橋本が「これの何が怖いって、言葉が通じない可能性もあるよね」と心配した通り、その後の撮影交渉は困難を極めた。

 じゃんけんで負けた井上瑞稀が、被っていた帽子をとって店内へ突入(ちゃんとしてる!)。しかし、店員さんは「Do you speak English?」と英会話を求めたばかりか、お店のオーナーの許可が必要だと主張した。オーナーに電話をかけると、電話口の女性も日本語は話せなかったが、猪狩蒼弥はカタコトの英単語で会話。すると、なんとか撮影を受け入れてくれた。猪狩をサポートした作間が「最大限の知識を活かしたアホ電話」と自虐的に言ったのはいいとして、橋本が「中学英語でもやっていけるんだな!」と自信満々に言い放った場面は、どうも聞き捨てならない。井上&猪狩の頑張りで、ようやく「ドーサ」にありつけた橋本、作間、高橋。スタッフが次のカレー料理店を仕込んでいないため、急きょ猪狩は「3軒目なんで、せっかく。ラストってことなんで、皆で行きたいところに行きましょうよ」「どっちかというと、(ロケの趣旨は)“アポをとろうの回”みたいな」と、発案した。

 「アムダスラビー」の店員さんは「葛西の『和印道』」をオススメ。これは1軒目で行かなかった「世界三大炊き込みご飯の1つ インドふう炊き込みご飯ビリヤニ」のお店だったそうで、撮影もスムーズに進んだ。「ビリヤニ」は、スパイシーな炊き込みご飯にヨーグルトソースがついた一品。店員さんにレクチャーを受けたにもかかわらず、橋本は「チーズ合うわ!」とヨーグルトを間違って認識し、高橋の「え、チーズなの!?」とツッコミにすんなり「間違えた!」(橋本)と降参。とはいえ、最初の時点でビリヤニを選んでいた橋本は大満足したのか、最後は店員さんに「サンキューベリーマッチョ」と、グーサインを見せていた。再生回数は公開から5日で10万台。

別冊ジャニーズJr. 『D;J+.』(ディー;ジェイプラス) 2018 (ホーム社ムック)
スノにも取り入る岩崎大昇、いよいよオッサン感が……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

京本大我が“政樹パパ”モノマネ、東京B少年がSixTONES抜いた!【Jr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.SixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!