その他
【Jトピ!人気記事】

『僕とシッポと神楽坂』が深夜帯ながらも6.6%の好発進! 嵐・相葉雅紀と役の相性は原作者のお墨付き

 嵐・相葉雅紀が主演のドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)の第1話が10月12日に放送された。初回の平均視聴率は6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、深夜放送の同枠(金曜、午後11時15分~)としては幸先の良いスタートとなった。

 ドラマの原作は、マンガ家・たらさわみちの同名作品。東京・神楽坂を舞台に、相葉演じる確かな腕を持つ若き獣医師・高円寺達也と、そこに集まる動物やその飼い主たちとの心温まる交流を描いたヒューマンドラマである。相葉と動物の相性の良さは……

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

『僕とシッポと神楽坂』が深夜帯ながらも6.6%の好発進! 嵐・相葉雅紀と役の相性は原作者のお墨付きのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!