[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KinKi Kids・堂本光一、「これってアーク溶接?」とスカイツリーの特徴をズバリ見抜く!

スカイツリーを見る目が少し変わったよ。いい方に

 10月6日に放送されたKinKi Kidsのバラエティー番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)は、スキマスイッチがゲスト出演した。

 KinKi Kidsとは同世代というスキマスイッチのやりたいこととは、ボーカルの大橋卓弥は「スカイツリーに登りたい」、ピアノ担当の常田真太郎は「スカイツリーの構造が知りたい」とそれぞれの願望が違うことから、スカイツリーを上から楽しむ堂本光一&大橋チームと、下から楽しむ堂本剛&常田チームに分かれることに。

 高い建造物を見ることや、どうやって作ったかを知るのが好きという常田は、「どうして山の上に鉄塔が建ってるんだろうとか気になりません?」と疑問を投げかけると、光一が「それ、すげー思う!」とまさかの意気投合。鉄塔話で盛り上がる2人だったが、剛の「この2人、あぶないですわ」と2人の熱を冷ますという理由で、今回は別々のチームになったのであった。

 まず光一&大橋チームが向かったのは、350mの天望デッキ。スカイツリーが初めてという大橋は「うわぁ、すごい!」とその景色を絶賛。スカイツリーは番組で来るのが3度目という光一も「何回見てもすげーなー」と、広がる景色に感動していた。その後、フォトパネルを一緒に撮ろうと大橋が誘うと、光一は「えー。男2人でやって何が楽しいねん」と浮かない表情。渋々、撮影場所に立つと「恥ずかしいから早くしてくれないかな!」と眉間にシワを寄せて、スタッフに半ギレで指示したのだった。

 一方、剛&常田チームは、スカイツリー広報の大和さんに連れられ、スカイツリーの足元を見ることに。関係者以外入れないという扉を開けて中に入り、そびえ立つ巨大な鉄柱を見上げた剛が「すごい! うわっ、すごい!」と感動の声を上げる中、常田は「溶接ですね。これ」と冷静に分析。スタッフからは笑いが起こったが、常田の言う通り、「主要な鉄骨はボルトを使わずに溶接で結合していること」がスカイツリーの特徴であると、和田さんの説明で明らかになった。それを聞いた剛は「溶接のところをプリントアウトしたTシャツとかを、なんかね……」と“溶接Tシャツ”の制作に意欲を見せ、その後もスカイツリーの心柱の下にもぐってはしゃぐなど、大いに堪能した様子だった。

 陽も落ちてきた頃、2チームはそれぞれの行動を、テレビ電話で報告することに。すると、光一が「俺、溶接の資格持ってっからさ。その溶接部分、気になるよね」と言い出し、剛が携帯で溶接部分を見せてあげることに。携帯画面をじっと見つめていた光一は、「これってアーク溶接?」と一言。

 光一といえば、1999~2001年まで放送されていたさまざまな資格に挑戦するバラエティ番組『ピカイチ』(日本テレビ系)でアーク溶接の資格を取得。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのジョーズのヒレ部分を溶接したことは、ファンに有名だ。そのマニアックな質問に、テロップには「スカイツリーの鉄骨は、電気で金属を溶かすアーク溶接」と表示され、光一は見事正解。

 SNS上では「アーク溶接をあてる光一さんさすがっす!」「さすが溶接資格保持者。ピカイチ忘れてたよ笑。“アーク溶接”なんて単語、USJ以来だな」など、光一の溶接に関するコメントが見受けられた。今回は、光一の知識の豊富さにファンも唸らされたのであった。

溶接部分を真剣にみる光一、素敵

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KinKi Kids・堂本光一、「これってアーク溶接?」とスカイツリーの特徴をズバリ見抜く!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKinKi Kids堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!