ちょっと寂しい

ウンナン・南原清隆、圧倒的な「人望不足」!? 参加者半分の会合で“お菓子余り”に周囲焦り

『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)公式サイトより

 お笑いコンビが個人個人で活動するケースは珍しくなく、ウッチャンナンチャンも内村光良が『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)や『スクール革命!』(同)などのMCを務める一方、相方の南原清隆も同局の帯番組『ヒルナンデス!』のMCを担当している。このように、それぞれ日テレに貢献しているウンナンだが、関係者によると「内村に比べて、南原は局内部からの人望があまりになさすぎる」という。

「どうも南原は、スタッフから、慕われていないようなのです。別に南原がパワハラをしているとか、スタッフに無茶振りをするとかいうことはまったくありませんが、彼を中心とした打ち上げや食事会にはなぜか人が集まらず、関係者が困っているといいます」(制作会社スタッフ)

 ここ数カ月の間にも、南原の周囲をヒヤヒヤさせる出来事があったとか。

「今年の夏、南原を含む『ヒルナンデス!』の関係者を招集した会合が行われました。ところが、予定の半分ほどしか参加者が現れず、全員に用意されていたお菓子を1人2個以上食べるハメになってしまったんです。ちなみに、内村を中心としたこういう集まりを呼びかけると、関係ない人まで参加したがるといいます」(テレビ局関係者)

 とはいえ日テレとしては、ウンナンはどちらも“神”のような位置づけなのだという。

「『ヒルナンデス!』は裏番組の『ひるおび!』(TBS系)や『バイキング』(フジテレビ系)に押され、視聴率不振がささやかれている。さらに、業界内では『「ヒルナンデス!」の南原はただの置物』『ほとんど仕事をしていない』といった厳しい声も聞かれますが、日テレ的には、内村への扱いと差をつけるようなことはしてないはずです」(同)

 同局の看板番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』でも、今年はウンナンから南原がスペシャルサポーターに起用されていた。

「一方で内村は、かつて同局で放送されていた『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で、千秋やキャイ~ン・ウド鈴木とともに1995年から2000年まで結成していたバンド・ポケットビスケッツを復活させ、番組内でサプライズ登場を果たしました。南原にも知らされていなかったようで、『なんで連絡くれなかったの!?』と驚いていましたが、ネット上でも“ポケビ復活”に沸き立つ声が飛び交い、結果的にこの時の内村のほうが出ずっぱりの南原よりも目立っていた印象です」(同)

 何もかも対象的な2人だが、コンビは継続してほしいものだ。

ポケビ復活と比較されたら、しょうがないよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ウンナン・南原清隆、圧倒的な「人望不足」!? 参加者半分の会合で“お菓子余り”に周囲焦りのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!