サイゾーウーマン世論調査

ユニクロで「買って損したもの」を100人調査! 「色落ちする黒パンツ」「毛玉だらけのコート」

ユニクロ公式サイトより

 冬の訪れを感じる日も増え始め、そろそろ衣類の準備も始めたい季節。できるだけリーズナブルに揃えるべく、大手衣料品メーカーである「ユニクロ」にお世話になっているという人も少なくないだろう。カジュアルなデザインの衣料品がコスパよく買えるだけでなく、機能性を追求したアイテムを取り扱っていることでも知られているユニクロだが、中には「買って損した」と感じる商品も。そこで、ユニクロを利用したことのある男女100人に、「ユニクロで『買って損した』と思ったアイテムとその理由」を聞いてみた。

サイズが合わない!

 若干スリムなつくりの商品が多いのか、「失敗した」との声多数。試着できるものは、試着してから購入を判断するのがよいだろう。

・XLサイズのブラウス。2着買いましたが、思ったよりサイズが小さくて、バストが窮屈なので失敗したなと思いました(50代/女性/個人事業主)
・カーディガン。全体的に細めで、腕の部分は重ね着なんかしようものならパツンパツンでした。2サイズくらい大きめを買わないとだめですね(40代/女性/パート・アルバイト)
・ポロシャツやTシャツ。ユニクロはタイトな服が多く、きつくて捨ててしまいました(40代/男性/個人事業主)
・カップ付きキャミソール。自分の胸の大きさと合わなくてフィットせず、着け心地が悪かったです(30代/女性/個人事業主)
・ブラトップ。評判が良くて買ったのですが、痛くて着ていられなかったです。1日しか着なかったと思います(40代/女性/専業主婦)
・ストレッチジーンズ。ひとつ買って穿き心地が良かったので、色違いの同じサイズを試着しないで買ったら、同じ商品なのに足周りのサイズが違っていた。ダボダボでみっともなくて穿けない(30代/女性/専業主婦)
・防寒用のタイツ。足首から先がないものなのですが、とても締め付けられる感じで、一度穿いただけで処分しました(40代/女性/専業主婦)

デザインがイマイチ……

 かつては「ダサい」の代名詞だったユニクロだが、近年は有名デザイナーと盛んにコラボしている。しかし、それでもデザインに不満を持つ人はいるようだ。

・企業コラボのTシャツ。しまむらの企業やゲーム・アニメのコラボと比べて、作品チョイスにセンスがないと感じました(30代/男性/無職)

・パーカー。品質は良いかもしれないけど、ほかのショップでもっとデザイン性のあるものが売っていたから(30代/女性/専業主婦)
・ジージャン。ユニクロってロゴが入っているので、脱ぐとき恥ずかしいし、やっぱりデザインがダサかったです(50代/男性/経営者)
・ジーンズ。長さを後で合わせることを前提にしているかもしれないし、私の足がもともと短いからかもしれないが、試着時点だと丈が長く、切ってもらったら思っていたシルエットと違ってしまったから(20代/女性/個人事業主)

モデルじゃないと似合わないスカートやらワンピースが多すぎる!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ユニクロで「買って損したもの」を100人調査! 「色落ちする黒パンツ」「毛玉だらけのコート」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャーのニュースならサイゾーウーマンへ!