もう時効?

元NMB48・渡辺美優紀、『めちゃイケ』で撮られた“私生活”――もうひとつのスキャンダル

 元NMB48・渡辺美優紀が9月19日、東京・青海のZepp東京で自身のバースデーライブを開催。2016年にグループを卒業した後は活動を休止していただけに、ファンは2年ぶりの復帰を喜んでいるが、関係者からは「異性関係は落ち着いたのだろうか」と、心配の声が漏れ聞こえているという。

「渡辺のNMB脱退をめぐっては、所属していた吉本興業と『グループや事務所を離れた後、2年間は芸能活動を行わない』という契約を結んでいたことから、その間は実質的な活動謹慎期間となっていた。この契約がトラブルとして報じられたこともありましたが、渡辺はこの度、吉本と関係性の深い事務所からの再出発を果たしたとあって、吉本への『みそぎは済んだ』と言えそうです」(芸能プロ関係者)

 バースデーライブでは、渡辺が新曲を含む11曲を披露したほか“ファンサービス”もあったとか。

「男性ファンをステージに上げて、渡辺の衣装のファスナーを降ろさせるという、ややセクシー寄りの演出がありました。彼女はかつて、異性スキャンダルで深刻なファン離れを経験しているだけに、人気獲得のためにはなりふり構っていられないのかもしれません」(同)

 渡辺は14年3月、「週刊文春」(文藝春秋)でモデル・藤田富との“お泊まり愛”をスクープされた。しかもその後、藤田のTwitter裏アカウントが流出し、別の本命彼女がいたことも判明したため、渡辺との関係は“セフレ”とみられたが、当時のファンの失望ぶりは相当なものだった。

「この大炎上で、渡辺もさすがにしばらくはおとなしくしていたように見えましたが……。実は、16年の卒業直前にも、一部業界人を震撼させる事態を引き起こしていたんです」(制作会社スタッフ)

 きっかけとなったのは、今年3月に終了したバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の企画だったという。

「16年2月まで同番組にレギュラー出演していたお笑い芸人・三中元克には、当時、臼杵寛という相方がいて、コンビで『めちゃイケ』に出演する機会もありました。そして、その時の企画で『臼杵の自宅に隠しカメラを設置して私生活を観察する』というものがあったのですが……。臼杵はもともと、モデルや俳優として芸能界入りしているほどのイケメンで、吉本に所属してからもバンド活動を展開。そんな臼杵が、隠しカメラが設置されているとも知らずに帰宅した際、連れ添っていたのが、ほかならぬ渡辺だったんです」(同)

 幸か不幸か、渡辺と臼杵がイチャつく場面はなかったそうだが……。

「それでも、当時の渡辺はまだNMBの現役メンバーでしたし、異性の自宅を1人で訪れる時点でアウト。結局、このVTRは闇に葬られてしまいました」(同)

 渡辺は今回のライブで、2年間を振り返り「いろいろあった」と語っていたようだが、異性に対して多少の理性が働くよう成長していることを願うばかりだ。

生放送じゃなくてよかったよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

元NMB48・渡辺美優紀、『めちゃイケ』で撮られた“私生活”――もうひとつのスキャンダルのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!