サイゾーウーマン世論調査

「ブス自虐は本音じゃない」有働由美子、フリー転身で快進撃も「好感持てない男女100人」の言い分

したたかで性格キツそう?

 独身やおばさんをネタにしているが、本心ではないと感じる視聴者もいる様子。

・「自虐をしながらも、人一倍プライドが高く自己顕示欲の塊に感じるから」(20代/女性/個人事業主)
・「プライドが高そうで関わりにくさがありそうだし、厳しそうな感じがするから」(40代/女性/パート・アルバイト)
・「ツンとした雰囲気があって、政治家だと蓮舫氏を思い出してしまい、実際以上に強い物言いをするのではいないかと思ってしまう」(20代/女性/正社員)
・「自分の信念を貫く姿勢はいいが、個性が強すぎるので苦手に感じる」(60代/女性/個人事業主)
・「こうあるべきだというイメージを作りすぎている感じがします」(40代/男性/個人事業主)
・「なんとなくですが、したたかだな、サバサバしているように見せて結構女を武器にしているのかなという印象です」(40代/女性/専業主婦)
・「表情や話し方が全て計算されているように感じられるので、裏があるように勘繰ってしまいます」(60代/女性/個人事業主)
・「狙っているのがわかるから。“女性の気持ちを代弁しています雰囲気”がイヤです」(30代/女性/正社員)
・「おじさんを上手に転がしていそうなところが好きになれない。したたかそう」(30代/女性/正社員)
・「美人じゃない女子アナをウリにしながら、実は自分ではそんなにブスじゃないと思っていそうだから。仕事一直線そうに見えて意外とスキャンダルがあり、恋愛体質っぽいのがイヤ。ギャップを感じる」(30代/女性/正社員)
・「自分が一番だと思ってそうで、裏では人を見下してそうなイメージです」(30代/女性/パート・アルバイト)
・「上から目線な感じでしゃべるところがあまり好きではなくイラッとします」(30代/女性/専業主婦)

エリートすぎて親近感が抱けない

 大阪屈指の進学校から関西でトップクラスの女子私大へと進学し、NHKに現役入社というエリートな歩みが、嫉妬心や近寄り難さを感じさせてしまうよう。

・「ざっくばらんなように見えて、実はエリートな経歴を持っているというところが好きではありません」(40代/女性/正社員)
・「自信ありげな態度が、自分のコンプレックスを刺激してしまうからだと思います」(30代/女性/無職)
・「頭が良くて何でもそつなくこなしてしまうところはさすがと思いますが、もう少し謙虚でいてほしいと思います」(40代/女性/専業主婦)
・「美人で清楚で頭もよく機転も利く。完璧すぎて嫉妬してしまいます」(30代/男性/無職)
・「堅苦しいイメージというか、高嶺の花という印象があります。優秀さを見せつけているような雰囲気が苦手です」(20代/女性/正社員)
・「民放局では感じられない落ち着きと安定感がありすぎて、同性から見て欠点がないと感じてしまう部分で共感を持つことが難しいです」(40代/女性/無職)
・「仕事ができる私すごいでしょ! という圧を感じる。嫉妬かもしれないが、“私仕事できますアピール”が痛々しく感じる時もある」(20代/女性/正社員)

ウドウロク (新潮文庫)
自虐の裏側を読むのが、ウドウの楽しみ方よ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「ブス自虐は本音じゃない」有働由美子、フリー転身で快進撃も「好感持てない男女100人」の言い分のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報アナウンサーのニュースならサイゾーウーマンへ!