[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

TOKIO・国分太一、2匹の愛犬が「馬刺ししか食べない」!? 血統書付きでも“バカ”と断言

taichi_egao
馬も太一の犬に食べられるとは思ってないだろうな……

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が5日放送され、映画『累-かさね-』(9月7日公開)でダブル主演を務めている土屋太鳳と芳根京子が出演した。

 この日は「これって性格悪い?今ドキ女子の心のウラ側」として、自分の性格が悪いと思うところを話す一般女性のVTRが放送されたが、VTR終わりに話を振られた土屋は「頭が堅くて融通がきかない」と自身の性格を暴露。続けて芳根も「誰かとご飯を食べるとき無意識に食べたいものを誘導している」と、かわいらしい回答をしていた。

 そんな中、VTRの中に「本当は笑えない上司の話に爆笑する」という一般女性のエピソードがあったが、TOKIOはこれについて「僕らも気をつけなきゃね」としみじみ。平均年齢も42歳でジャニーズ事務所の中でもベテラングループになっているTOKIO。この女性のコメントには思うところも多いらしく、松岡昌宏は「僕らは笑ってもらってる立場ですけど、(土屋と芳根は)一緒にお芝居してて大御所の俳優さんがつまらないこと言っても、笑わなきゃいけない立場じゃないですか」と話し、さっそく土屋から「ハハハ……」と苦笑いされてしまった。その後、土屋は「今のは本当に面白いです」とフォローを入れたものの、松岡は「フォローされるとすごい釘が刺さる」とコメント。傷心した様子だった。

 その後は、「可愛がられるために上司に媚を売っている」という女性のエピソードに関して、「上の立場の人をご飯や飲みにどう誘うか」という話に。松岡は「なんだろうね、『ちょっと飲みに行こうよ』って言われて(誰しもが)『いや、いいです』とは言わない」と話すと、国分太一は「『いいっすね』っていうのが挨拶だよね」と分析。長瀬智也は「行かなかったとしても『行きましょう』って言ってくれるのはうれしい」とコメントした。また、芳根が「先輩俳優をご飯に誘っていいか迷う」という相談を持ちかけると、TOKIOは全員一致で「芳根京子からの誘いは大歓迎!」とアドバイス。2人きりだとマズい場合は「『マネージャー連れて行ってもいいですか?』と言ってくれると助かる」と松岡が助言すると、長瀬は「そこで、“ナシ”だってわかる!」と、落とせるか落とせないか判断するためにも有効な一言だといい、その場の爆笑を誘っていた。

 また、番組の最後には「思い出すだけで泣けるエピソード」のテーマで愛犬について語った土屋の話に触発され、国分は自身飼っている2匹の犬の話を披露。「別々のところで買ったのに血統書見たら親が繋がっていた」と話し、「どっちもバカ」と断言。「ドッグフードアレルギーで馬刺ししか食べない」と驚きのエピソードを語っていた。

 この日の放送に視聴者からは「感動してたのに太一くんに持ってかれた!」「犬がバカって話をあそこで持ってくるとは……」といった声や、「長瀬くんのアリかナシの判断、普通の男の人みたいなこと考えてるんだね」といったコメントが集まっていた。
(福田マリ)

 

太一はん、さすが儲けてまんな~

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

TOKIO・国分太一、2匹の愛犬が「馬刺ししか食べない」!? 血統書付きでも“バカ”と断言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TOKIOジャニーズ国分太一のニュースならサイゾーウーマンへ!