その他
【Jトピ!人気記事】

木村拓哉、タブーだった娘・Kokiの話題をついに解禁……スーパースターが模索する“新しい方向性”

kimuratakuya

 8月24日に封切られる映画『検察側の罪人』にて、木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演をはたす。東京地検刑事部のエリート検事・最上(木村)と、刑事部に配属されたばかりの若手検事・沖野(二宮)が、ある事件をめぐり、互いの正義を賭けて対立するというストーリー。これまでバラエティ番組ですら同じ画面に映ることが少なかった2人が、スクリーンの中でどのような“競演”を見せてくれるのか、ファンの期待は高まるばかりだ。

 特に木村は、2016年にSMAPが解散してから、映画主演はこれで2作目。17年に公開された映画『無限の住人』は江戸時代の日本を舞台とした作品で、木村演じる万次は不死身の体を持つ役だった。一方、『検察側の罪人』ではエリート検事を演じており、俳優としての演技の幅を感じずにはいられない。そんな木村だが、最近は活動自体の幅もかなり広がっている…

■続きを読む

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉、タブーだった娘・Kokiの話題をついに解禁……スーパースターが模索する“新しい方向性”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!