NEWS小山慶一郎、15周年ライブMCで誓った“支援”を実行! 完全オフのボランティア参加に賞賛の声殺到!

 未成年女性の同席する飲み会で出席者に飲酒コールをするなどして、世間から非難されたNEWSの小山慶一郎。小山はキャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)で涙ながらに謝罪後、約3週間ほど活動を自粛。復帰後は『news every.』以外の仕事を行うも、まだまだ以前ほどは活躍できていない状況だ。

 そんな小山が、NEWSとして8月11日・12日と2日にわたり東京の味の素スタジアムにて結成15周年記念ライブ『NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 Strawberry』の最終公演を行った後、翌々日にあたる14日に完全プライベートで豪雨の被害が大きかった広島に一般ボランティアとして参加したことが判明し、現在話題となっている。

 SNSに寄せられた目撃情報によると、小山は35度という暑さの中、被害が激しかったという小学校で土砂を取り除く作業に一般人の中に混ざって参加。一般人がSNSに投稿した写真には、麦わら帽子にノースリーブ、ジャージにマスクというスタイルの小山がスコップで土砂をすくったり、リヤカーで荷物を運ぶ姿が写っている。また小山と同じボランティア現場にいた人が「全然気取ってなかったですよ」「目立とうとしてない姿がまたいいですね」とつぶやくなどしており、小山が真面目に感じ良く作業に勤しんでいたことがうかがいしれる。

 NEWSは味の素スタジアムでのライブMCで広島の被害について言及しており、自分たちにできる支援をやっていきたいと決意表明。その2日後のプライベートでの単身ボランティア活動という有限実行の行為に、ファンからは「広島の人たちのことを思って自分のプライベートをボランティアのために使ってるとか……今世紀最大に小山慶一郎が推せる!!」「ライブが終わってゆっくりしたいところだと思うけど、ちゃんと足を運んでお手伝いしてるのすごいと思う!」といった声が。一部では「点数稼ぎだ」という声もあるが、そういった否定の意見も、「小山さんのこと努力の押し売りとか言うやつ出てくるかもだけど、やらないよりマシですよ」「クーラーが効いてる部屋で文句いう人より、暑い中、体を張ってる慶ちゃんのほうがすごい」という声に押され気味な印象。またファンの中には小山の懸命なボランティア姿に胸を打たれ、「私も小山くんみたいに支援がんばります」「今わたしにできることは写真拡散じゃなくって募金だ」と影響を受けて災害支援している人も多数見受けられる状況だ。

「小山さんは現在、キャスターの仕事を休んでいるので身体が空いています。他の3人が連ドラに舞台にと大忙しのため、NEWSを代表するつもりで有言実行したのではないでしょうか」(テレビ局勤務)

 味の素スタジアムライブ前にはジャニーズ事務所の反対を押し切って1人マスコミの前に立ち「当たり前にステージに立てるとは思っていません」「歌を通じて、皆さんへの感謝の思いを伝えるつもりで臨んでいる。“小山慶一郎”としての覚悟を、誠心誠意を込めて伝えたい」と反省の言葉を述べていた小山。復帰後は真摯な態度を取り続けることで、騒動で落とした好感度を少しずつ取り戻しつつあるようだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

NEWS小山慶一郎、15周年ライブMCで誓った“支援”を実行! 完全オフのボランティア参加に賞賛の声殺到!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!