素直にめでたい

前田敦子、結婚発表で周囲が“安堵”するワケ――関係者困らせた「強すぎる結婚願望」

2015maedaatsu
ウキウキ!

 勝地涼との結婚を発表した前田敦子だが、周囲は祝福を送るとともに心から“安堵”しているようだ。14歳でAKB48メンバーとしてデビュー以降、異性関係のウワサに事欠かなかった前田だが、「少々強すぎる“恋愛依存”と“結婚願望”に、関係者も振り回され続けていた」(週刊誌記者)という。特に直近では、複数の男性が「重すぎる」ことを理由にして、前田の元から去ってしまっていたそうだ。

 前田の初となる熱愛報道はグループ在籍時の2010年、お相手は山本裕典。「週刊文春」(文藝春秋)によるものだった。

「08年の連ドラ『太陽と海の教室』(フジテレビ系)で共演した両者は、その後交際に発展したと言われています。当時の前田の浮かれぶりは相当なもので、すでに“絶対的エース”のポジションにいながら、親しいメンバーに『私にもついに彼氏ができました!』と、堂々宣言していたほどです」(広告代理店関係者)

 そして衝撃が走ったのは、12年9月、グループ卒業直後に激写された“お姫様抱っこ写真”だろう。またしても「週刊文春」報道で、佐藤健との交流が発覚した。

「当時はまだ“恋愛禁止”のムードが強く、前田は卒業によってようやく“解禁”された状態にあったものの、公式に“交際”として取り上げられることはありませんでした。そして、破局説が流れることもなく、前田は13年9月、尾上松也との交際が報じられます」(週刊誌記者)

 尾上に関しては、スポーツ紙が第一報を報じ、その後はデート現場なども報じられていたことから、晴れて“公のカップル”に。一時期は「結婚秒読み」とまで言われていたが、結局は尾上の浮気報道が原因となり、破局してしまったとされている。

「同時期には、プライベートで交流の深い松田翔太との関係も取り沙汰されていますが、実は前田は尾上と破局後、公になっていない“超有名サッカー選手”とも交際関係にありました。交際開始から数カ月もたたないうちに、前田は結婚の希望を強く相手に伝えたそう。しかし、相手にはまだその気持ちがなく、結局すぐに破局してしまったそうです」(同)

 そうこうするうちに、今度は松田と共通の知人だというアパレル会社役員・T氏との交際も発覚。こちらに関しても、事務所が関係を否定しなかったため、交際は事実だとされていたものだった。

「このT氏とも、わずか半年ほどで破局。後々女性週刊誌で報じられたところによれば、原因はやはり前田の結婚願望に、T氏がついていけなくなってしまったからという話です。なぜこうも、前田が結婚に前のめりになっていたのかはわかりませんが、同じ思いだった勝地と出会い、交際数カ月で結婚したということで、前田はついに願いをかなえることができたようです」(同)

 グループ卒業後は、女優活動以上に「交際報道」が目立ちすぎると、批判も多かった前田。恋多きアイドル、のち女優として周囲を振り回してきたが、ようやく幸せをつかめたようだ。

今後も女優業、がんばってよね!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

前田敦子、結婚発表で周囲が“安堵”するワケ――関係者困らせた「強すぎる結婚願望」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! AKB48芸能ウラ情報前田敦子のニュースならサイゾーウーマンへ!