ちょっと厳しすぎか

桐谷美玲も「事務所と衝突」!? 堀北真希に続く“結婚トラブル”で「やりすぎ」の声も

kiritani
かなりの強行っぷり

 結婚を発表した桐谷美玲と三浦翔平だが、特に桐谷と所属事務所・スウィートパワーをめぐる“不協和音”は、いまだに鳴りやまない状態が続いているようだ。同じ事務所の先輩後輩の関係だった堀北真希も、同じく結婚を境に事務所との関係悪化が加速。結局、芸能活動から離れてしまっているが、今後も同プロからは、似たようなトラブルが続出するのではと指摘されている。

 当初は「6月結婚」と報道されていたふたりだが、実際に婚姻届が提出されたのは、7月24日だった。

「時期がズレたのは、スポンサー筋などの兼ね合いから、報道を認めることができなかったためで、これは芸能界ではよくある話。ただ、そこからわずか1カ月しか期間を置かないというのは、よほど本人たちが『今すぐ結婚したい!』と、強く希望したためでしょう。芸能界の感覚であれば『ほとぼりが冷めるまで』と、半年前後は冷却期間を設けるものです」(芸能プロ関係者)

 桐谷が結婚を“強行”した背景について、7月31日発売の「フラッシュ」(光文社)が言及している。事務所にとって稼ぎ頭の桐谷だけに、なかなか結婚が認められない状態だったが、ついに桐谷は「認められないなら芸能界を辞めます」と宣言し、事務所側が折れたのだという。

「堀北についても、2017年2月に“寿引退”となっていますが、こちらも決して前向きな話ではありませんでした。そもそも堀北は、ドラマなど撮影のスケジュールが過密すぎると事務所側に抗議しており、最終的に母親まで参加して、仕事を調整するよう申し出ていた。そして、芸能界引退についても堀北本人の意向ではなく、あくまでスウィートパワー側が“勝手に”発表したものとされている。看板女優が2人続けて、結婚を巡るトラブルを起こすなど、前代未聞の事件と言えるでしょう」(週刊誌記者)

 スウィートパワーの“管理ぶり”については、ほかの芸能プロからも「やりすぎだ」と指摘されているようだ。

「下積みの時期に寮住まいさせる、というのはよくある話ですが、スウィートパワーはそのタレントの隣の部屋に、マネジャーを住まわせるんです。今の時代、事務所が私生活に介入する事自体ナンセンスと見る向きも強まっているのに、この監視ぶりはやりすぎだと思います。校則が厳しすぎる学校のようで、所属タレントも何かの拍子に爆発してしまうのでは」(前出・関係者)

 なお、スウィートパワーの有名女優では、内山理名が吉田栄作と、南沢奈央がオードリー・若林正恭と、それぞれ交際が公になっている。彼女たちもまた、堀北や桐谷と同じように、事務所との衝突が待ち受けているのだろうか。

 

隣の部屋にマネジャーって!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

桐谷美玲も「事務所と衝突」!? 堀北真希に続く“結婚トラブル”で「やりすぎ」の声ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!