勉強してる場合じゃない

「気温40度」なのに「エアコン設置しない」ワケ……多治見市の教育委員会に直撃取材

tajimitop250
多治見市公式ホームページより

 猛暑の続く日本列島。そんな中で「日本一暑い町」として注目を集めている岐阜県多治見市。ただでさえ暑さに苦しむ町が、別の面でも苦しめられている。公立小学校での教室へのエアコン設置率が0%だということが発覚したのだ。

 7月19日に放送されたTOKYO MXの『5時に夢中!』では、この問題に言及。コメンテーターの新潮社出版部部長・中瀬ゆかりは「命に関わることもある」と苦言を述べた。さらにインターネットでは「可哀想すぎる」「死人出ないと動かない」という声も寄せられている。

 暑さと批判の中で、当の多治見市の小学校は、どんな対応を取っているのか。

「今年は、地元民も驚くほど暑くなるのが早い。例年は、お盆の時期がもっとも暑いのですが……」

 そう話すのは、市役所教育総務課の担当者。

「さまざまなご意見も頂いている」という中で、ようやく夏休みを迎えてホッとしている様子だ。

 担当者によれば、この暑さの中で市内の小学校では、それぞれに対策を取っているという。

 具体的に挙げると、カリキュラムを変更して屋外での活動を控えること。授業中も水分補給を促す。さらに、各学校に設置してあるミスト器を活用するほか、特別教室などクーラーが設置してある部屋を休み時間に開放するなどの対策が取られている。

「多治見市内の大半は暑いのですが、実態は地域によって異なるので学校ごとに判断してもらっています。一部の学校では午前中で授業を打ち切り、下校させた学校もあります。もちろん、帰り道も危険ですから集団下校で、教師の引率も行っています」

 夏休みを迎え、例年なら学校内のプールが活用される時期だが、これも今年は中止される見込み。市役所からは、もしも実施するなら、午前中のうちに行うよう申し送りをしているという。

 そんな状況となれば、いよいよ多治見市でも教室へのクーラー導入が決まってもよさそうなものだが……

「実は、すでに市議会でクーラーの設置は決まっているんです。今、どういう順番で設置を行っていくかを検討しているので、来年の夏には設置されていると思います」

 暑さのあまりか、市民からだけでなく、全国から怒りの声がぶつけられている多治見市。そんな町での教室へのクーラー導入が、ほかの地域への呼び水になればよいのだが。

(文=昼間たかし)

今年の夏にクーラーなしは地獄だわよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「気温40度」なのに「エアコン設置しない」ワケ……多治見市の教育委員会に直撃取材のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! カルチャー教育委員会真夏日のニュースならサイゾーウーマンへ!