読者プレゼント

木村拓哉&二宮和也が銀幕で初共演! 映画『検察側の罪人』の鑑賞券プレゼント

kennsatugawanozaininn710
『検察側の罪人』公式サイトより

 小説『犯人に告ぐ』(双葉社)で大ヒットを記録した雫井脩介氏が、2013年に刊行した『検察側の罪人』(文藝春秋)。その実写映画が、8月24日に全国公開となります! 木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演を果たすことで話題を集めている本作ですが、脇を固めるキャストも豪華俳優陣が勢ぞろいしています。また監督は、『日本のいちばん長い日』や『関ヶ原』など、数々の話題作を手掛けた原田眞人氏。そんな本作は、一体どのような内容となっているのでしょうか。早速あらすじをご紹介いたします!

 都内で犯人不明の強盗殺人事件が発生し、東京地検のベテラン検事・最上毅(木村)は、教官時代の教え子・沖野啓一郎(二宮)と事件を担当することになった。そんなある日、捜査に立ち会った最上は、複数の容疑者リストの中から“松倉重生”という、すでに時効を迎えている未解決殺人事件の容疑者の名前を発見。その後、取り調べで松倉が容疑を否認し、新たな犯人候補が浮上するものの、必要以上に松倉にこだわる最上。そんな姿を見た沖野は、次第に最上の方針に疑問を抱き始める――。

 本作は、雫井氏の最高傑作とも称される珠玉のサスペンス。「正義とは何か」というテーマをもとに描かれており、見る人の胸を打つこと間違いなしのストーリーとなっております! また、ジャニーズ事務所の先輩・後輩である木村と二宮が本作で演じたのは、検事の先輩・後輩という役どころ。映画の中では、自分の信じる正義をめぐって激しく対立するシーンもあるんだとか。本作が初共演となる2人の掛け合いには、ぜひとも注目したいところですね!

 今回は、映画『検察側の罪人』の鑑賞券を3名の方にプレゼント。「キムタクとニノの共演なんて胸アツ!」というファンの方々はもちろん、「本格派のミステリが大好き」という方も、皆さま奮ってご応募くださいね。お待ちしております!

※7月23日〆

ご応募はこちらから
最終更新:2018/07/14 21:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木村拓哉&二宮和也が銀幕で初共演! 映画『検察側の罪人』の鑑賞券プレゼントのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!