クレジットカード評論家・岩田昭男氏インタビュー

結婚式場選びで“雰囲気”より重要かも? 専門家に聞いた「夫婦になっても得する」裏技

wedding
Photo by shibainu from Flickr

 「結婚式場を決定するとき、もっとも重視したポイントは?」 ブライダルサイトを運営する『みんなのウェディング』の調査によると、この質問に対して、34.7%と最も多い回答を集めたのが「会場の雰囲気」。そして「ロケーション」(18.1%)「コストパフォーマンス」(15.2%)と続く。カップルが思い描く理想の式を実現するために、式場の雰囲気が第一にくるのは、当然といえば当然だ。

 しかし、結婚式はあくまでスタートにすぎない。いよいよ始まる夫婦生活のことを考えると、式場の雰囲気同様に見過ごせない条件がある。それが、“支払い方法”だ。なぜ、これが夫婦生活に重要な要素となるのか。クレジットカード評論家の岩田昭男氏に聞いた。

■ウェディングもキャッシュレスの時代

 岩田氏いわく、「今や、ウェディングもキャッシュレスの時代です。結婚式のような大きな支出ならば、現金払いよりもカード払いのほうが、断然おトクです」とのこと。

 一般的に、結婚式場の費用は、現金や口座振込で支払うことがほとんどだが、「それはもったいない」と言い切る。

「クレジットカード払いなら、支払った金額だけポイントがつきます。カードの還元率が1%だった場合、300万円の支払いで3万円分のポイントがつきます。現金払いだと、支払ったらそれで終わり。何も残りません」

 こういうと、「ポイントのために結婚式を挙げるのか」という反対意見も聞こえてきそうだ。しかし、考えてみてほしい。結婚式はゴールではなく、スタートラインにすぎない。式のあとには“生活”という本番が地続きで待っている。つつがなくその本番を始めるためにも、金銭的なメリットは最大限考えておくべきなのだ。

「カードのポイントの使い道にもいろいろあります。ネットショッピングの会計や商品券に換えることもできるので、新生活に必要な家具や家電を買うのに役立ちます。JALやANAなどのカードであれば、マイルにしてためることができるので、新婚旅行の費用に充てられます。結婚式をして、ついでに新生活のためのプラスαにもなるのがカード払いのメリットです」

 大きな金額をしっかり支払うことは、クレジットヒストリー(利用履歴)にも深く関わってくる。一回きりの高額支払いでカードのランクが上がるということはないが、カードの信頼度は着実に上がる。

「イオンのゴールドカードやエポスのゴールドカードは、ランクアップの条件が比較的緩いので、将来的にゴールドカードの特典を使いたいという目的があるのなら、あらかじめ、これらのカードを選ぶといいかもしれません」

 ゴールドになると、ポイントが通常の倍ついたり、旅行や高級レストランの優待など、夫婦で楽しめる特典が色々とついたりする。持っていて損はないのだ。

キャッシュレスで得する! お金の新常識 (青春新書インテリジェンス)
人生なるべく得したい

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

結婚式場選びで“雰囲気”より重要かも? 専門家に聞いた「夫婦になっても得する」裏技のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビュー結婚式のニュースならサイゾーウーマンへ!