わりとバレバレ

「髪が汚い!」「ブランド自慢?」“インスタ映え”狙いを見透かされた女性芸能人5名

 

皆さん沢山のコメントありがとうございます😊今の時代はこうして本音を語るとすぐネットニュースに上がってしまう😅私は何も考えず素直な気持ちを語るのだけど😉こういった事を利用し注目を浴びるのも時代の生き方としてはありなんだと思いますが私には出来ません😁アナログ世代😆携帯もない時代に生きて一生懸命パッションを追い求め生きて来た!全てがリアルライフ誰が何を言おうと自分の人生は自分が責任を持つ!逃げない!立ち向かう❤️をテーマに80年代、90年代を生き抜いて来た😉新しい時代が来たからって何にも変わらない⚡️何も分からず人の陰口を人の気持ちも考えないで平気で言える時代😕面白くも恐ろしくも自分次第の時代がやって来た気がする😁まずは人に流されず信念を持って生きる事!それは私の一生の人生のテーマ😊語りたい事が山ほどある〜色んな事だよ〜例えば幼い頃からの話し!けして裕福で両親が円満な家庭に育った訳でない私の幼少期や13歳からモデルを始め来年40周年を迎える仕事の話しや若かりし頃の恋愛の話しやら…たっくさん!少しづつ自分のブログで語っていきたいと思った😉 それから同じ境遇で離婚を経験した人が沢山メッセージを寄せてくれた勇気が本当に素晴らしい😉離婚は誰も望んでない!それぞれに辛い思いがある!ずっと幸せに家族や夫婦を一つの形にしている方々にも色々な悩みや辛さがある!人生は良い事より辛い悲しい事の方が多い気がする!でも皆んなそれがあるからまた輝いていく皆んながダイヤモンドなんだから💎 皆さん本当にありがとうございまーす😊ラブ❤️ そしてこれからも皆んなで正直に幸せ探ししていきましょう😁よろしければ😉お願いします😊 #lA#旅 #rikaco_fashion

RIKACOさん(@rikaco_official)がシェアした投稿 –

 RIKACOが6月16日、自身のインスタグラムにロサンゼルスで撮ったプライベート写真を投稿。店頭の台に軽く腰掛け、そこに積まれていた果物にもたれかかるようにして笑顔をキメている一枚だが、ネットユーザーからは「モラルに欠ける」と批判が殺到した。

「ネット上にはほかにも『売り物に髪が触れて汚い!』『食べ物が載せられている台にお尻を置くなんて品がなさすぎ』といった声や、RIKACOがさりげなく見せているサンダルがシャネルであることから『結局ブランドを自慢したいだけでしょ』という指摘も。『RIKACOの中ではこれがインスタ映えなの?』『冷静に考えて、店頭でこんな写真撮るの恥ずかしいよね』などと冷ややかな反応を示す者もみられました」(芸能ライター)

 インスタ映えを意識しすぎて炎上した案件といえば、5月にはセクシー女優・明日花キララが片手で握った愛犬を高い位置まで持ち上げてまで、花束をバックに撮影した写真を投稿してバッシングを浴びたことが記憶に新しい。4月にも、世界的シンガーのブルーノ・マーズのコンサートを観覧した野崎萌香など複数のモデルが、ほぼ最前列にいながらブルーノのステージを背景にしたセルフィを公開し、海外のネットユーザーからも苦言が寄せられた。

「芸能界における炎上クイーンの1人、浜崎あゆみも例に漏れず、しっかりと“飾ったインスタ投稿”でブーイングを浴びています。今年1月28日、浜崎は『ボニートでモノマネを披露したらゆうき先生とざきちゃんに爆笑された』といった文章を添え、自分の隣にクリスチャンルブタンの香水とシャネルのバックパックを置いて撮影した画像を投稿。コメントと写真はチグハグですし、ネットユーザーは『こうも露骨に自慢されると、インスタ映えどころか逆にダサい』と、ドン引きしていました」(スポーツ紙記者)

 浜崎のこうした投稿は今に始まったことではないが、これはあまりにも露骨で「インスタにブランド品を並べて悦に入るイタさよ」「仮にも昔はカリスマ歌姫だったのに、わざわざ金持ちアピールするほど落ちぶれちゃったね」「インスタグラマーみたいなキラキラ感もない。浜崎はやっぱりインスタ芸人だよ」などと、哀れみの声が上がった。

「同じく何かと炎上しがちな紗栄子は今年3月、故郷・宮崎に帰省した時の写真をアップしていました。同30日付の投稿では、子どもたちと一緒に畑仕事を手伝ったとみられる紗栄子が“花の咲いた大根”を抱えている姿や、トラクターに乗っている様子を公開。これに対し、ネット上では『花が可愛い大根をあえて選んでいるところがあざとい』『インスタのためにトラクターに乗せてもらっただけだったりして』と、皮肉を言う者も。紗栄子が白い靴を履いていたことで、『本気で農作業しようと思ったら、こんな靴は選ばないから』というごもっともな書き込みもありました」(同)

 芸能人のオシャレな写真を喜ぶファンもいるだろうが、やりすぎるとアンチを増やすことになりかねないようだ。

最終更新:2018/07/02 11:45
RIKACO'S BASIC
自然体を気取るのも大変!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「髪が汚い!」「ブランド自慢?」“インスタ映え”狙いを見透かされた女性芸能人5名のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!