くっついたり離れたり、ケンカしたり仲良かったり

ニッキーのアソコがくっきり、元カレを見て白目むくブラック……『BETアワード』のゴシップ的ハイライトを紹介!

NickiMinaj06
「マン筋は隠すもんじゃない、見せるもんだよ!」

 アフリカ系アメリカ人やマイノリティのエンターテインメントやカルチャーに特化した米「BET」局が主催する、毎年恒例のブラック・エンタメの祭典『BETアワード』が現地時間の6月24日、ロサンゼルスで開催された。18回目となる今回の司会者は俳優ジェイミー・フォックスが務め、ハイテンションで式を進行。ラッパーからゴスペルシンガーまで、人気・実力を兼ね備えるアーティストたちのパフォーマンスで授賞式は大いに盛り上がった。一方、「自分が一番」のアーティストたちはステージ外でも話題を振りまき、ゴシップサイトやタブロイド紙も次々記事にしている。今回は、いろいろな意味でネタが豊富だった『BETアワード』のハイライトを紹介しよう。

1.ニッキーの衣装が食い込みすぎ!

 「リッチ・セックス」などの新曲をパフォーマンスしたニッキー・ミナージュは、少し見ない間に肉付きが増し、魅惑の爆弾ボディで登場した。ピチピチすぎる衣装が股間に食い込んで“マン筋”がくっきり見えてしまい、ネット上では話題騒然。しかし、米エンタメ情報番組『E!』は、ニッキーが「新星カーディ・Bに最優秀女性ヒップホップ・アーティスト賞で負けた直後、会場を去った」と伝えた。やはり2人が犬猿の仲であることは間違いないよう。

2.男性ラッパー陣の豪華すぎるショット

 男性登壇者は、わだかまりもなく平和だったようで、ラッパー出身の俳優LL・クール・Jがインスタグラムにアップしたバックステージ写真が豪華だとファンは大喜び。LLと俳優リュダクリス、大御所ラッパーのスヌープ・ドッグとナズ、スリック・リックがズラッと並ぶ迫力満点の写真は、たちまち3万近くの「いいね!」を集めた。

3.ブラック・チャイナ、元カレのタイガを見て白目

 同アワードのレッドカーペットで、モデルのアンバー・ローズとのキスを披露したストリッパー出身のセクシーモデル、ブラック・チャイナ。12歳年下の若手ラッパーと破局したばかりなため、『BETアワード』で男漁りに励むだろうと注目されていたが、「Radar Online」は、「ニッキーの元カレでラッパーのサファリにロックオンしたようだ」と報じた。「彼の腹筋をなでたり、耳元でささやいたり。そのまま食っちゃいそうな勢い」だったそうで、「サファリもまんざらではなく、電話番号を交換していた」とか。あまりのイチャつきぶりに、「新カップル誕生か!?」とタブロイドは大騒ぎしている。

 そんな彼女だが、元カレで息子の父親であるタイガから握手を求められると、白目をむいてスルー。養育費を滞納している彼を許せないらしく、タイガはしょんぼりしていたと「Radar Online」が報じている。

4.離婚危機のT.I.は、美女に囲まれハーレム状態に

 ラッパーでプロデューサーとしても活躍しているT.I.は、同じくラッパーで妻のタイニーから「浮気ばかりするアンタにうんざり」と離婚をちらつかされている中、バックステージで3人の美女をはべらせていたと報じられた。「Radar Online」は「彼を囲んでいたのはセクシーな美女ばかりで、T.I.はたまらんとばかりにお尻をわしづかみにするなど、終始ご機嫌だった」と伝えており、女癖が直らない限りはタイニーとの離婚も秒読みかも!?

 今年の視聴者数は前年を上回る430万人だったと公表された『BETアワード』。TwitterとFacebookに書き込まれた『BET Awards』関連投稿は210万件あったと伝えられ、今やメジャーなアワードなのだということを世間に知らしめた。いろいろな意味で勢いが増しているアフリカ系アメリカ人たちの今後の活躍に、ぜひとも注目していきたい。

ニッキーの新曲「Chun-Li」って、ゲーマーか

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ニッキーのアソコがくっきり、元カレを見て白目むくブラック……『BETアワード』のゴシップ的ハイライトを紹介!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブニッキー・ミナージュのニュースならサイゾーウーマンへ!