[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids・堂本光一、King&Prince・岸優太に「そうなってほしくなかった」と苦言

koichi-nude
岸くんのキャラ設定にご不満そうな光ちゃんであった

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)が6月18日の深夜に放送され、堂本光一と堂本剛の2人が登場した。

 この日、最初の話題は今年5月にデビューしたばかりのジャニーズの新グループ・King&Princeについて。リスナーから送られてきたメッセージに「ついにKing &Princeがデビューしましたね。デビューイベントでKing&Princeがファンのことを“ティアラ”と命名していました。お二人がKinKiファンを改めて命名するとしたらなんという名前にしますか?」とつづられており、剛がそれを読み上げた。

 現在、KinKi Kidsファンはそのマナーの良さから“図書委員”と呼ばれているが、このメッセージに光一は「“化け猫たち”でいいんじゃないですかね?」と即答。剛は笑いながら「顎をつきながら言っちゃ駄目でしょ!」とその適当さにツッコミを入れつつ、「すごくダサいですけど、“マザー”でいいんじゃないですかね?」と提案した。

 実は光一、ジャニーズの後輩グループ・NEWSの手越祐也がファンのことを“子猫ちゃん”と呼んでいるのにたびたび反応し、自身のファンについてはたびたび、「化け猫にしか見えない」などと発言。コンサート中のファンいじりも毎回のように行っているが、ファンもブーイングを出しつつ楽しむのが恒例。「愛を感じる」と話題になっている。

 一方、剛がファンを“マザー”と名付ける理由について「母性の塊でしょ、だって」とファンが自分より年上であることをいじると、光一もすかさず、「それかもう、“マダム”かね!」と楽しそうに提案。さらに「“マダムマザー”ね」と剛が口にすると、光一は「“マザーマダム”?」とどちらのほうが言いやすいか探っていたものの、最終的には笑いながら「どっちでもいいわ! もう!」と放り出していた。

 また、King&Princeのファンの総称“ティアラ”について2人は驚きつつ、「だって『ティアラ』ってお姫様が頭に乗っけるやつでしょ? 王様のKing&Princeに王冠が乗ってるから、ファンのお姫様は“ティアラ”ってこと?」と剛が推測。舞台『SHOCK』シリーズで共演経験もあるKing&Princeのリーダー・岸優太について光一は「岸にはあんまりそういうタイプにはなってほしくなかったな~」とぼやいていた。

 相変わらずファンいじりの多い2人のこのやりとりに、リスナーからは、「化け猫本当笑った! ファンのことどう見えてるの?」「またファンいじりしてる! めっちゃ笑った!」「化け猫でもマザーでも2人が楽しそうにいじってくれるならどっちでもいいや」と楽しんでいる声が多く聞かれていた。
(福田マリ)

「え光一くん、ティアラってそんなヤバいスか?」

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KinKi Kids・堂本光一、King&Prince・岸優太に「そうなってほしくなかった」と苦言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKinKi KidsKing&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!